まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
田中義人

文字に命を吹き込むプロ

田中義人(たなかよしと)

文字書センター 丸商

お電話での
お問い合わせ
06-6631-2393

田中義人プロのご紹介

言葉が持つ力を、筆文字で最大限引き出します(1/3)

筆文字の達人、田中義人(たなか・よしと)さん

商売繁盛を願って、ロゴや看板をデザイン

 躍動感、温かみ、力強さ……。筆で書かれた文字には、独特の味わいがあります。様々な書体を印刷できる今でも、店舗や商品のロゴに筆文字を選ぶ経営者が少なくないのがその証し。墨の濃淡や運筆の緩急で文字に「表情」が宿り、人目を引くことが、商売繁盛を願う経営者に好まれているのです。
 大阪・千日前で「文字書センター 丸商」を営む田中義人さんは、そんな経営者たちに頼りにされている「筆文字のプロ」。たこ焼き店やラーメン店など庶民的な店から、レストラン、バー、料亭に至るまで、多くの飲食店の看板文字や店舗ロゴ、メニュー表を筆1本で書き上げてきました。

 なんばグランド花月の向かいのにぎやかな通りに面して立つ小さな店には、これまでに手掛けてきた作品が所狭しと飾られています。看板や提灯(ちょうちん)ばかりでなく、誰もが知っている日本酒や焼酎のラベル、さらには、サービスエリアなどでよく見かける文字入りの扇子なども。有名店のロゴが多いことにも驚かされますが、何より感心させられるのは、どれ一つとして、同じ文字がないところ。店名に冠した「字書百般」の言葉にもうなずけます。
 「一時、東京駅で販売される弁当のカバーも数多く書いていたこともあります」と笑う田中さん。作り手や売り手の思いをくみ取って個性豊かに書き表される文字は多くの人に慕われ、「おかげさまで繁盛しています」と、遠方から礼を言いに訪れる顧客も多いのだそうです。

田中義人プロのその他のコンテンツ

Share

田中義人プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6631-2393

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中義人

文字書センター 丸商

担当田中義人(たなかよしと)

地図・アクセス

田中義人プロのその他のコンテンツ