マイベストプロ大阪
  1. 窓やベランダからの子どもの転落事故に関する注意喚起について 消費者庁
小堀將三

充実したマンションライフを支えるマンション管理士

小堀將三(こぼりしょうぞう) / マンション管理士

マンション管理士事務所JU

コラム

窓やベランダからの子どもの転落事故に関する注意喚起について 消費者庁

2020年9月13日

テーマ:管理組合

コラムカテゴリ:住宅・建物

 消費者庁から国土交通省あてに「窓やベランダからの子どもの転落事故に関する注意喚起について」の周知依頼がなされ、それを受けて国土交通省からマンション管理センターに周知・啓蒙依頼がなされました。その告知がマンション管理センターのホームページに掲載されていますのでお知らせいたします。

保護者の皆様に注意していただきたい事故防止のためのポイントとして、次のことが挙げられていました。

(1)窓やベランダ周辺の環境づくり
①窓やベランダの手すり付近に足場になるようなものを置かない。特に、エアコンの室外機の置き場所を工夫する。
②窓、網戸、ベランダの手すり等に劣化がないかを定期的に点検する。
③窓を閉めていても、子どもが勝手に窓を開けないよう、窓や網戸には子どもの手の届かない位置に補助錠を付ける。
(2)子どもの見守り・子どもの教育
①子供だけを家に残して外出しない。
②窓を開けた部屋やベランダでは子どもだけで遊ばせない。
③窓枠や出窓に座って遊んだり、窓や網戸に寄りかかったりさせない。

 詳細は、こちらをご覧ください。データーで見る事故情報や事故防止のための安全配慮に関する取組などが記載されています。
  消費者庁 News Release「子どもを事故から守る!PROJECT」

主な業務内容はこちら
主な業務実績はこちら
ギャラリーはこちら

この記事を書いたプロ

小堀將三

充実したマンションライフを支えるマンション管理士

小堀將三(マンション管理士事務所JU)

Share

関連するコラム