まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
小堀將三

充実したマンションライフを支えるプロ

小堀將三(こぼりしょうぞう)

マンション管理士事務所JU

コラム

一般社団法人マンション改修設計コンサルタント協会の設立発表

大規模修繕工事等

2018年1月6日


 昨年、設計・監理の不適切コンサル問題が噴出しましたが、その問題を是正し、業界の健全な発展のために、全国の法人1級建築士事務所で組織する「一般社団法人マンション改修設計コンサルタント協会(MCA)」が設立されました。すでに協会のホームページも作成されており、その冒頭には、次のように述べられています。

 「社会的なマンション改修工事の必要性の拡大の時代において、適切なマンション改修設計コンサルタント業界の発展及び健全化を目指し一般社団法人マンション改修設計コンサルタント協会は設立されました。マンション改修設計コンサルタントの社会的役割は増大しております。
 一方業界において不良不適格コンサルタントの存在が指摘されておりこれらの是正が業界の急務となっております。これらを含めたさまざまな問題点の是正とマンションユーザーへの適切有益なサービスの提供及び業界の健全な発展を目的に国土交通省の意向を踏まえ本協会は設立されました。また、修繕工事におけるマンション関係団体連絡協議会との連携を前提にマンション改修を取り巻くさまざまな関係団体様との協議を進めてまいります。参加会員各位の倫理規定を定め社会に一層貢献できるマンション改修設計コンサタルタント業界の確立を目標として進んでまいる所存でございます。
 協会は社会的な信頼と貢献を合言葉にマンション改修設計コンサルタントとしてその役割の発展を目指してまいります。
 関係各位のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。」

 また協会の倫理規定として、次の8つを掲げています。
1.法令遵守
会員は、法令を遵守し、公正に競争する。
2.利害関係の排除
いかなる場合においても、会員は契約依頼者の不利益につながるような第三者との利害関係をもたない。またその斡旋及び推進を行わないこととする。
3.技術提供
会員の業務はマンション改修領域における、改修設計専門技術を持ちサービス及び技術を提供するものとする。
4.人材の養成
正当なマンション改修設計コンサルタント業務の価値を高め、次世代の専門技術者を養成し、専門家としての研鑽努力を重ねるものとする。
5.勤勉誠実
依頼者からのマンション改修設計コンサルタント要請を引き受けた場合には専門企業として適正な技術力・注意力・勤勉さ・誠実さをもって業務を実行する。
6.秘密の厳守
業務を通じて知りえた依頼者等の秘密を第三者に漏らし、また利用することをしない。
7.会員相互の信頼と協力
会員は互いの名誉や立場を尊重し、信頼関係の熟成に努め、相互に協力し技術の向上を図る。
8.自由な競争
会員は適正な報酬を基本に公正で自由な競争を尊重することで業務を行うこととする。

常任理事には、発起人である辻康昭氏(東京建物リサーチ・センター)、岡俊英氏(T・D・S)、貴船美彦氏(翔設計)の3名と、深間浄治氏(神奈川建物リサーチ・センター)、北尾健人氏(S&Bパートナーズ設計)の2名が就任し、理事には、外山裕一氏(翔設計神奈川)、渡邊一之氏(オフィスレコン)、大西正人氏(アワーブレーン環境設計)、古川信之氏(大阪建物リサーチ・センター)、竹内明氏(改修設計)の5名が就任しています。なお、代表理事は翔設計の貴船美彦氏です。
その他、アールアンドディー新建築都市研究所、A-1設計、MTK、MDS、KAP、サポート、三衛建築設計事務所、三幸設計、三成建築設計事務所、創和設計、ディー・アール・シー1級建築士事務所、ブラスト、フリー・ステアーズ、美幸建築企画、メディック1級建築士事務所、元設計研究所、リノシスコーポレーションが、2017年12月20日時点での会員です。

主な業務内容はこちら
主な業務実績はこちら
ギャラリーはこちら

この記事を書いたプロ

小堀將三

小堀將三(こぼりしょうぞう)

小堀將三プロのその他のコンテンツ

Share

小堀將三プロのその他のコンテンツ