マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人の専門家

原敦子(はらあつこ) / 結婚コンサルタント

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

コラム

「お見合いの返事の確率は?」

2021年4月7日

テーマ:お見合い実践/実録

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お見合い婚活マッチング

婚活相談をしていて、みなさんが必ずする質問として
「お見合いの返事の確率は?」というのがあります。
今回はそれについてお答えしましょう。


お見合い相手を探すときの皆さんの希望は
自分の希望以上 です、希望していたスペックではなく希望以上です。
そしてお見合いを受けても良いと思っている内容も
自分が思った以上に素敵な、もしくは好条件の方から申し込まれることを目指しています。

皆さんは、これがお見合い婚活の理想、あるべき姿と思っています。



ところが現実は、お互い理想条件の上をみているのです
お見合いは一人では出来ないし、相手の方もアナタと同じで理想のお相手を探して婚活しているので
なかなか申し込みにはイエスと言えず、互いにお相手からもイエスのお返事がなかなかいただけないのが現場の状況です。

一般的に納得のできる申し込み(と仲人が感じる)でさえ
6件に一件返事が返ってくれば上出来です。


これ以下の返事確率だと、まずはご自分の写真、プロフィール内容などに問題がないか一度確認、あまりに申し込みや返事が来ない場合は、写真を変更してみるのも手です。

とにかく、お見合いが組めるようにあの手この手100の手を尽くす。これが仲人の手法です。





ただ、ひとついえることは

婚活サイトに何千、何万人といるからって、普通に生活しててもいるんです。 やはりここは、いままで生きてきて今までの経験からだいたいこういうところ。という線を見つけることが大事です。

例えば、高校卒業の男性と大学院をでた女性とは話が合わないかもな、と思うのが普通ですが、これに気付かず『おかしいな、返事が来ないな』 などと悩んでいるのは無駄なことなのです。

この記事を書いたプロ

原敦子

幸せな結婚へと導く仲人の専門家

原敦子(日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド)

Share

関連するコラム