マイベストプロ大阪
  1. 【仲人が伝える婚活の現実】「婚活は変われた人から結婚していく」
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人の専門家

原敦子(はらあつこ) / 結婚コンサルタント

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

【仲人が伝える婚活の現実】「婚活は変われた人から結婚していく」

2020年3月28日

テーマ:始めての婚活で不安な人へ

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お見合い婚活マッチング対人関係療法

人づきあいが不器用な人と言うのは、常に何かを後回しにしていませんか?ちょっとした用事や返事などもすぐに手をつけず後回しにして用事が山積みになり、それをさばくのも考えるのも面倒になり、結局放置してしまう。そんなことを繰り返していませんか? あるいは些細な問題も真剣に考えて答えようとするあまりに、考えがまとまらず返事が遅れてしまいがちになっていませんか?もしそうだとしても、まわりから見ると反応の薄い人とおもわれています。 そして後回しにした事は後ろを向いて確認しなくてはいけませんよね、そうすると気持ちも後ろ向きになりますし前が見えていないですから、当然前向きな考えも少なくなってしまいます。
年収や見た目はそこそこなのに適齢期をすぎて結婚していない人達には、そういう真面目なタイプの人が結構います。 
しかし、婚活の場に足を踏み入れるからには、少しは変わる努力が必要です!! 今までの人生と同じ事をしていて、違う結果を得ようというのは少し無理がありませんか?状況や関わる人が違えど常に同じ様な結果が出るのであれば、その問題に共通しているのは何か?それはやはり自分自身なのだと言う事を理解して、自分自身を変えなくてはなりません。
よく 『考える前に行動』 と言われますが、いきなりそんな事を言われても、無理!と思うかもしれませんが、前向きな行動をしていると考え方も自然と前向きになるものです。 真面目すぎる緻密な思考というのは、後ろ向きで使用した場合は 『危険回避』 になりますが、前向きに使うのであれば 『難問にもあきらめずポジティブに立ち向かえる』 そんな思考なのです。
人は考え方だけで人生がまるで変わってしまいます。 私が結婚希望者にする話しは「前向きな思考」の方へ顔を向けさせる事だけ、自分を変えれるのは本人だけです。 

この記事を書いたプロ

原敦子

幸せな結婚へと導く仲人の専門家

原敦子(日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド)

Share

関連するコラム