マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人の専門家

原敦子(はらあつこ)

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

お見合い相手の本当の姿

2019年7月16日 公開 / 2019年7月17日更新

テーマ:お見合い実践/実録

みなさんは結相談所のお見合いに関するルールというものをご存知でしょうか?
結婚相談所を介してお見合いするというのは、婚活系ネットで出会ってお見合いするのとは本質的に違います。
結婚したい人達が自分のプロフィールを公開してマッチングしたら場所を決めて当人同士で会う。 このプロセスは同じです、しかし基本から違います。

まずプロフィールの信頼度です。自己申告で本人作成によるプロフィール、対して各種証明書を提出していただいた上で仲人との面談を通して作成されたプロフィール。
結婚という大きな決断をするのに信頼できる情報は大前提です。 

次に本当に結婚したい人達なのか?という事ですが、
これは結婚相談所に登録しているからといって100%とは申しません、中には恋人はほしいが結婚までは考えていない人も混じっていると思われますが、入会、登録するのに実費を要する場所ですので本気度の高い人が集まっているのも事実です。 手軽に始められるという事は真剣でない方も多く登録しています、気持ちが同じ土俵でなければ、まとまる話もまとまりませんよね。


しかし、結婚相談所の成婚率はそれほど高くはありません、入会したすべての人が結婚出来るわけではないのです。

それは、一つには結婚相談所のシステムが誤解を与えているのかもしれません。

結婚相談所ではお見合いの後に双方の仲人に交際かお断りかの返事をしなくてはならないのですが、正直なところ一度会って1時間程度お話したぐらいで、本当にその人の人となりがわかると思いますか? わからない方が普通だとおもいませんか、結婚相談所ではそんな無理な見極めを突き付けているは訳ではないので、
交際するか、お断りするか。 お断りするのは、とんでもない時だけで、基本は交際しながら、何度かお会いして話をしながら人となりを見極めていただきたいのです。

しかしYESかNOかと問われれば、どちらか選ばねばならないと考えてしまうと、初見で見極めれないのでどうしても不安が残り、ついついNOと返事をしてしまうのです。



所属する結婚相談所や担当にもよるかもしれませんが、あまり事務的に考えずに交際=結婚ではないので、お相手の本当の心がわかるまで答えを急ぐ必要はないのではないでしょうか。

仲人はただの連絡員でも事務員でもありません、あなたが疑問に思う事があるのならどんな些細なことでもご相談いただければ、スムーズに婚活が進む一助になれると自負しています。

この記事を書いたプロ

原敦子

幸せな結婚へと導く仲人の専門家

原敦子(日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド)

Share
関連するコラム

原敦子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原敦子

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

担当原敦子(はらあつこ)

地図・アクセス