まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人のプロ

原敦子(はらあつこ)

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

婚活での重要な判断規準とは

お見合い実践/実録

2018年5月21日 / 2018年5月22日更新

 お見合いは、プロフィールでお相手を探して実際にお会いし、話をしてから後交際に進むかどうかの返事をするのですが、プロフィールで判断するべきポイントや実際にお会いした際、何に注視して判断するべきなのか。それを理解しているかどうかで婚活の成果も大きく変わるのです、どこに注視して婚活を進めていくか段階をおって解説していきます。

プロフィールからひもとく事柄とは?

 まずプロフィールとは、「この人と進む人生の大まかな道筋」みたいなものです。年表みたいな感じと言った方が分かりやすいでしょうか。 お相手の年齢から、例えば結婚して10年後のお互いの年齢を考えてみて、子供が授かっていれば何歳ぐらいか、20年後は?あまり考えたくないかもしれないが、何十年一緒にくらせるのか?子供が成人する時の自分達の年齢は?もちろん平均的な値でしかないでしょう、事故や病気などの要因を考えると全く予想がつきません。 年収や仕事もさらに不確定要素が多いかもしれませんが、どのぐらいの生活水準になるのか、会社員か自営業なのかでも、生活のスタイルも大きく変わるところです。よりリアルに想像するために、趣味や学歴等も加味するとよいのではないでしょうか。

お見合いで見いだすこと、とは?

 人は見た目やプロフィールだけでは到底理解できません、実際にお会いして始めて気がつくことも多々あるはずです。そのためのお見合いなのですが、ここでもポイントをおさえて、お相手のことを判断するときに何を見るべきか考えていないよりはるかに相手への理解が深まります。それでは何に注目すべきなのかというと、一番のポイントとなるのは「違和感」です。あなたはお見合い前に、すでにプロフィールや見た目からお相手の人の立ち居振る舞いや喋り方まで想像していたはず、それはいわばアナタの中の理想であって、現実にはアナタの理想通りの人なんて想像の中にしか存在しません。実際にお会いしてお話するとおそらく至る所に違和感を感じるでしょう。理想と違うと感じる小さな違和感です、しかしそのたくさんの違和感の中には見落としてはいけない重要な違和感があるのですが、小さな違和感のせいで見落としがちなのです。

 重要な違和感、それは『人格』に対する違和感です。個人の素質や行動に現れる知性や性格です。どんな良い条件の人でも、人格が受け入れがたいとお付き合いは難しいでしょうし、ましてや結婚なんてまず無理な話です。
つまりは性格の相性、一緒にいて居心地がいいとか落ち着くと言うのは、相手の行動が予測を大きく外れない安心感なのです。お見合いで注視するべきはその人との相性、それを判断する重要な要素は「違和感」だと理解できたでしょうか。

お見合いにのぞみ重要なこと、とは?

 それはアナタ自身のお相手への接し方です。アナタ自身がプロフィールや写真でお相手を判断してきたように、当然アナタ自身も相手の方に判断されていると言うことなんです。お見合い相手とは 選んだ、選ばれたでも、申し込んだのは向こう側、私は受ける側だとか、まったくなんにも関係ありません。 お互いがお互いを対等に判断しているのが事実です。 それを忘れないでください。 「お見合いを申し込んできたのは向こうなのにお断りしてくるなんて!」仲人をしているとよく聞く台詞ですが、この様なことを言っているうちはどんなにお見合いを重ねてもまず結婚にはいたりません。

 あなたが人を見定めているとき、あなた自身も相手から同じ様に評価されているということ。お互いが対等に話をし、考え方を理解できて始めて信頼が生まれると言うことを理解し、行動できる様になって始めて結婚への道が開くのです。


原 敦子の結婚相談所 「マリアージグリーンフィールド」のHP

その他のお見合い実践/実録のコラム

この記事を書いたプロ

原敦子

原敦子(はらあつこ)

原敦子プロのその他のコンテンツ

Share

原敦子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原敦子

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

担当原敦子(はらあつこ)

地図・アクセス

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
google-plus

原敦子プロのその他のコンテンツ