まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人のプロ

原敦子(はらあつこ)

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

40代男性のお見合いで注意すべき事

お見合い実践/実録

2018年4月29日

婚活を始める年齢は人それぞれ、女性は20代前半から始める人もたくさんいますが、男性は30代前後ぐらいからが多いです、就職してそれなりに仕事をこなせる様になってから、自分の人生を考える余裕が出来てくるからだと思います。
しかし仕事人生を歩んで来た40代アラフィフになってから婚活を始める方達にはご注意いただきたいことがあります。
40代男性とお見合いした女性達からは、よくこういう言葉を聞きます 『なんだか上司と話しているような感じでした・・・今回はお断りします。』 そう女性も仕事をしていて職場にいる男性上司の言動と重ねて見てしまいがちなんです。
一方男性側も『自分はそんな態度はとっていないはず、ジョークを交えながらにこやかにお見合いしましたよ!』 そのお見合いに対して女性側の返事は 『あまり面白くない話で、おやじギャグも入って・・・なんだか上司とはなしているみたいで・・・』という返事。 これでは男性側はどうしようもないのでは!?とお考えでしょうが、そんなこともありません、実際お見合いから結婚に至る男性もたくさんいるのですから。 ではどうすれば「上司みたい・・・」から脱出できるのか、それは対等な立場でお相手の話も真摯に聞く事です。そして重要なのは、無理に答えを用意する必要もないんです。問題を提示されると仕事の癖で、打開策を提示しなくてはと考えてしまいますが、知り合ったばかりの他人の問題に妥当な回答と言えば、当たり障りのない一般的な話しか出来ないでしょう。これではあまり責任負担が回ってこない様にしか提案しない上司となんら大差ないと思いませんか。難しい事は難しい。大変なことは大変と一般常識や社会的役割の衣を脱ぎすてて、一人の人として誠実に答える方が誠意を感じるのではないでしょうか。 気分転換に美味しいものでも食べて、次回のデートに繋げる事が大事なんです。 基本女性は見知らぬ男性は少なからず怖さを感じていますから、態度や言葉遣いが荒いとするすると逃げて行くんです。
アラフィフの男性はステータスもあり、条件もいい方が多いので、自信のあらわれかなとも思いますが、そんな衣も捨てて本当の自分の言葉や態度で相手に接するのが良いでしょう。 それが出来ないと結婚して奥さんのいる家に戻ってもアナタ自身も本当にくつろげる家庭にならないんじゃないでしょうか。
お見合いの導入部分でくれぐれも失敗しないように参考になったでしょうか。愛の芽をつぶさないように・・・幸せを求めるあなたを応援します!


原 敦子の結婚相談所 「マリアージグリーンフィールド」のHP

その他のお見合い実践/実録のコラム

この記事を書いたプロ

原敦子

原敦子(はらあつこ)

原敦子プロのその他のコンテンツ

Share

原敦子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原敦子

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

担当原敦子(はらあつこ)

地図・アクセス

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

原敦子プロのその他のコンテンツ