まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人のプロ

原敦子(はらあつこ)

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

男性の一発撃沈問題は女性側にもあった!

1年以上婚活しているがうまくいかない人へ

2017年7月19日 / 2017年7月20日更新

男性で婚活を続けていると、いつも同じ様なパターンでダメになってしまうなんて話はよく聞きます。 仲人的には、お見合いの結果がダメだったのはコレには含まれません。
お見合いの第一印象で断ってしまうなんて事は本来ありえないと思いませんか?どんな人なのかは、実際にお付き合いしてみないと分からないはず。
同じパターンでダメになると言うのはお見合いからの交際の中での話なのです、お見合いの時はまんざらでもなかったハズなのに、デートで会うと意外とシレっとした態度でそんなに盛り上がらなかった、そしてデート1回目にして交際終了・・・「なんなんですか?またですか!」となってしまう。 

私はこの話を聞いてピンと来る所がありました、おそらくお見合いとデートの時であまりにもギャップが激しかったのではないだろうかと。  実際にお見合いの時は皆さん身だしなみも整えて決めくるのですが、いざ交際になって始めてのデートの時に 「この人じゃぁない!」 と思われてしまう。   これは、交際になった時に気を抜いてしまう男性側にも問題はありますが、男性もそんなにだらしなくしてくるハズもありません。なにせ初デートですよ!気合十分のハズです!  そしてデート場所にもよりますが、美術館とかならまだしも、遊園地等でデートとか言う場合にお見合いの時みたいにスーツで現れる訳にもいかないのも納得です。

男性の一発撃沈問題は女性側にもあったのです! 何が問題なのかと言うと、現実と脳内補正のギャップです。  それはつまりこう言うプロセス、お見合いで交際になったお相手でも、すぐに初デートとはならないです、お互い交際希望ならも、たがいの仲人から交際相手の電話番号が伝えられ、電話やラインで話しながら次の休みの日にお会いしましょうとなります。
大体一週間から十日ほど掛かるのではないでしょうか? その間も電話で話している相手は お見合いに表れた姿を想像してお話していて、どんどん良いイメージに脳内修正が加えられていった所で、初デート 表れたお相手を見て 「私が話していたのはこの人じゃぁない」 となり、デート中も愛想も悪くなり、初デートのその日のうちに仲人から「交際終了」の連絡が届き 冒頭のセリフ「なんで?」につながる訳です。

では、どうすれば、最初のデートを無難にクリアーできるでしょうか? 簡単な事ですが、一度目のデートは、お見合い時のクオリティーを維持する事です。 しかしスーツでデートですか?それはそれでおかしいと思うかもしれませんが、カジュアルな装いが似合う所よりフォーマルな服装の方が場違いでない場所を初デートの場としてみてはどうでしょう?先にも書きましたが、美術館や博物館、観劇なんてのも、フォーマルな姿が映えるハズです。 そしてその次は思い切ってアウトドアな場所に連れ出してみましょう!そんな場所でスーツは滑稽なだけ!ワイルドな出で立ちでも、相手はこんな一面も!?と納得して付いて来てくれますよ。そうして何度か直接お会いして話す事で、目の前にいる現実のアナタをきちんと見て理解してくれる様になるのです。 
どうか、面倒臭いと思わず、いろんな反応が見れるのを楽しむぐらいで交際を続けてください。
きっと最高に良い結果に結びつくハズです。 そして結婚後もずっと続けてゆけば、末永く幸せな結婚生活を送る事ができるのです。

 はら家の男の婚活 → https://harake.jimdo.com/

この記事を書いたプロ

原敦子

原敦子(はらあつこ)

原敦子プロのその他のコンテンツ

Share

原敦子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原敦子

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

担当原敦子(はらあつこ)

地図・アクセス

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

原敦子プロのその他のコンテンツ