まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人のプロ

原敦子(はらあつこ)

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

相手の気持ちを理解するには

始めての婚活で不安な人へ

2015年5月4日 / 2016年1月27日更新

恋愛でもお見合いでも、お互いの気持ちが理解できる事が
結婚へつながる一番の決め手なんですが

同じ物をみていても、感じ方や考え方は違います。
年齢によって見えるもの、見えないものもあります。
若い時には見えなかった
見ても感じ取れなかったなぁと感じた事もあるはずです。
人生経験を重ねた今だからわかる事なんです。

同世代の方だとまぁまぁ意見も合いますが
それは時代背景や時代の思想が似ているからであって
必ずしも同じものが見えているとはかぎらないのです。

『相手に合わせる』

「相手に合わせる」というと、偉そうに聞こえてしまいますが
お相手の事を思う気持ちの現れではないでしょうか?
 自分の考えを押し付けるのではなく、一歩引くのでもなく
同じものを見ようとする真摯な姿勢だともいえるのではないでしょうか

お見合い相手といってもほとんど何もしらない他人ですので
まず自分の気持ちを全面に出すのではなく
相手の言葉を注意深く聞くことで、どんな考え方をする人なのかを
理解する事が先決です。
ちょっとしたニュアンスの違いから誤解が生じてしまい、修復できないまま
交際が終了してしまう事だってあるのです。
 ですから、お見合いの時には、自分のアピールポイントを語りたい気持ちもわかりますが
まず相手の言葉をしっかりと聞き心をくだいて理解する姿勢がないと
交際に進んでもうまくいくとは思えません。

大げさに聞こえるかもしれませんが、その人の生い立ちや現状を考えみて
この人の楽しいや悲しい気持ちが、自分の感情の様に感じ取る事が必要です。

その為には、お相手の気持ちを大きな心をもって理解しようとする姿勢が必要なのです。

この記事を書いたプロ

原敦子

原敦子(はらあつこ)

原敦子プロのその他のコンテンツ

Share

原敦子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原敦子

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

担当原敦子(はらあつこ)

地図・アクセス

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

原敦子プロのその他のコンテンツ