まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
原敦子

幸せな結婚へと導く仲人のプロ

原敦子(はらあつこ)

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

コラム

婚活の心構え

結婚相談所のシステム

2014年11月12日 / 2016年1月27日更新

「婚活の心構え」と聞くと、キツい事を言われるのだろうなと思うかもしれませんが、そんなに厳しい事はございません。
婚活の目的は生涯のパートナーである結婚相手を見つける事に他なりません。 ではどうすれば結婚相手を見つける事ができるのか? それは端的に答えますと 「相手が見つかるまで続ける事です!」 そりゃそうだと思うかもしれませんが、この続けるという事がなかなかに大変な事なのです。 

結婚相談所に入会して婚活を始めた方達は、最初は嬉しくてたまらないと言う気持ちになります。
 それは、これで結婚できるという安心感であったり、登録がおわってシステムからお相手検索をすると、今までご縁の無かったような、きれいな方や条件の良い方が沢山いらっしゃいますので、さらにテンションが上がってしまいます。 
ここに、落とし穴があるのですが、登録当初は相手からのお見合いの申込みがありますので、自分から申し込んだお申込みが断られていても、そんなに気にされる事もないのですが、日々新しい人が登録されていますので、3ヶ月もすると、よほど条件か容姿が良くなければ、お見合いのお申込みも少なくなってきます。 その時に心が折れずに続ける事が出来るかどうかが最初の壁になると思います。 では、心を折れずに続ける為のポイントとは何なのでしょう?

それは 「あまり一喜一憂しない事」 だと思います、お見合いを受けてもらえればすごく嬉しいです、そして交際になるとさらに嬉しいのは当然ですし、期待も高まるのはあたりまえの事だと思いますが、そこはお見合いというシステムの上でのお付き合いという事を忘れないでいてほしいのです。
 相手の方も婚活を続けているのですから、別の方とお見合いをする機会もあると思います、そしてもっと気の合う方が現れれば、残念ながら交際終了となってしまうことだってあるのです。 

相手に思い入れが大きければ大きいほど、お断りされた時のダメージも大きく心が折れてしまいます。
しかし、心が折れる必要はありません! 別にアナタの人格や存在が否定された訳ではないのです。
 そしてよく思い起こしてみて頂きたいのですが、 婚活をしているアナタ自身も、相手の事をお断りしてしまう事もあるハズです、その時はそんなに心を痛めることもなく断っているのではないでしょうか? 

そして、お見合い相手や交際をしていたお相手の方がアナタとのお見合いや交際を断る理由がアナタの事が嫌いだったと思いますか?  

お互いがお見合いと言うシステムの上での事と、割り切って婚活を進めているに過ぎないのです、
 そして運命のお相手が現れるまで心が折れることなく婚活を続ける事こそが、一番の 『婚活の心得え』 なのです。 

この記事を書いたプロ

原敦子

原敦子(はらあつこ)

原敦子プロのその他のコンテンツ

Share

原敦子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2068-8252

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原敦子

日本仲人協会 大淀支部 結婚相談所 マリアージ・グリーンフィールド

担当原敦子(はらあつこ)

地図・アクセス

原敦子のソーシャルメディア

google-plus
google-plus

原敦子プロのその他のコンテンツ