まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
山下ゆかり

本場仕込みのハワイアンリボンレイのプロ

山下ゆかり(やましたゆかり)

Lokomaika’i Hawaiian Ribbon Lei

コラム

ハワイアンリボンレイの世界

リボンレイ

2018年5月28日 / 2018年6月6日更新

ハワイアンリボンレイって???
というご質問をよく頂きます。



ハワイでは伝統的にいろいろな場面でレイを贈りあう習慣があります。
出会い、別れ、お誕生日や卒業式。。。。。
フラの小物としてもよく目にすると思います。
ハワイの人々の生活の中に常にレイが存在していると言っても過言ではありません。
一般的には生花やシェル、木の実やフェザーで作られますが、
色鮮やかな生花のレイは数時間でしおれてしまいます。
リボンレイとは、生花の色鮮やかさや繊細さをリボンやヤーン(毛糸)を使って表現されたレイです。
生花を掛けてもらった時のようなみずみずしさと可憐な香りはありませんが、
手作りの温かみを感じることができます。
ハワイ生まれのクラフトの楽しさをお伝えできればと思います。
長い時を色褪せることなく、いつまでも思い出とともに貴女の側にレイを。。。

この記事を書いたプロ

山下ゆかり

山下ゆかり(やましたゆかり)

関連するコラム

山下ゆかりプロのその他のコンテンツ

Share

山下ゆかりプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-3829-8420

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下ゆかり

Lokomaika’i Hawaiian Ribbon Lei

担当山下ゆかり(やましたゆかり)

地図・アクセス

山下ゆかりプロのその他のコンテンツ