マイベストプロ大阪
津田麻美恵

本来の美しさを引き出すメイクアップアーティスト

津田麻美恵(つだまみえ) / メイクアップアーティスト

Life 4 Others

コラム

赤ちゃんのためのスキンケア - ポイント3つ!

2021年6月4日

テーマ:初めての子育て

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育


こんにちは、きれいのパーソナルトレーナー mamieです♪

今回は、初めてママになったあなたにぜひ知っておいてほしい、
『赤ちゃんのスキンケア』についてお伝えします。

私自身、初めて出産&育児を経験した時はわからないことだらけで、
雑誌やネットを見ても常に不安がつきものでした。
もしかすると、今このコラムを読んでいるあなたもそんな状況かも知れません・・・
まずは、赤ちゃんと大人の肌の違いを知ることから始めてみましょう!

違いを知ろう、赤ちゃんと大人の肌



赤ちゃんのお肌といえば、
「このもっちりとした肌触りがたまらない!」という方も多いのではないでしょうか?
プルプルで潤いたっぷりイメージがある赤ちゃんのお肌、
実は、大人の肌以上に乾燥しやすいことは一般的にはあまり知られていないようです

お母さんのお腹の中にいる時は、たっぷりの羊水があり
まさに「潤いに包まれる」状態だった赤ちゃんも、
出産と同時に、乾燥した世界での生活が始まります。

正期産と呼ばれる、妊娠37週0日〜41週6日の間に生まれた赤ちゃんは、
身体機能が十分に成熟して、子宮の外に出ても問題がないとされています。
しかし、実際には消化や視力といった
お腹の中ではあまり必要なかった身体の働きは、出産後から徐々に成熟していきます。
そして、皮膚の発達もその一つなのです。

お母さんのお腹の中に比べると、子宮の外は180度異なります。
羊水に守られていない赤ちゃんのお肌には、外気の乾燥だけでなく、
物が直接接触してケガをしやすくなります。

そんな赤ちゃんの皮膚はどうなっているのでしょう?

私たちの皮膚は、表皮を汗と皮脂で作られた天然の保湿剤によって乾燥から守られていますが、
赤ちゃんの皮膚は汗や皮脂を作り出し、皮膚表面に送り出す機能が未発達な状態です。
そのため、お肌に潤いを閉じ込めておく機能が弱く、
保湿をしてもすぐに潤いが逃げてしまう状態になっているのです。

赤ちゃんのスキンケアで気をつけていただきたいポイント



体温調節に欠かせない「汗」を排出する「汗腺」は比較的早くから発達しますが、
皮脂を排出するための皮脂腺は性ホルモンの分泌が増える思春期頃に発達のピークを迎えます。
また、体内の水分の蒸発を防ぐために必要な「表皮」の厚みも
赤ちゃんや子供は大人の半分ほどの厚みしかありません。

こういった特徴を持つ赤ちゃんのお肌を乾燥から守るためには、
特に「皮脂」を補うためのケアが中心となります。


(1)洗いすぎは禁物!沐浴はお湯だけでもOK
 
 以前は、赤ちゃんの沐浴にはベビーソープで全身を洗うようにと指導されていましたが、
 今は「基本はお湯だけで洗っても大丈夫」と言われることもあります。

 「ベビー用」とは言え、ある程度の洗浄力がありますし、
 お湯だけでも汗やほこりはもちろん落ちますし、脂性の汚れも落ちやすくなります。
 そのため、お湯やベビーソープで長時間体を洗うことは乾燥の原因につながります。

 その時の運動量や、汗の量などを観察し、赤ちゃんに合わせて使い分けましょう。


(2)保湿にはベビーローション、またはベビーオイル
 
 特に、沐浴後や汗をかいた時には、お肌がいつも以上に乾燥しやすくなっています。
 赤ちゃんでも使える「ベビーローション」や「ベビーオイル」で保湿してあげましょう。

 ベビーローションは、お肌に必要な水分と油分をバランスよく含み、
 お肌を潤しながら、肌表面の水分の蒸発を抑えます。
 また、肌馴染みがよく、塗ったあとのベタつきが少ないため、
 初めてのスキンケアにおすすめです。

 ベビーオイルは、薄い油分の膜をこと張るで肌表面の水分の蒸発を防ぐ働きがあります。
 肌馴染みがよいオイルがほとんどですが、塗りすぎるとベタついてしまうことがあります。
 特に乾燥しやすいお肌の赤ちゃんや、
 乾燥が気になる部分に使うといった使い方がおすすめです。


(3)保湿のタイミングは「気になる時にいつでも」
 
 保湿といえば、大人の生活では「朝と夜」のイメージが強いようですが、
 スキンケアをするタイミングに決まりはありません。
 乾燥が気になるタイミングで、いつでもしてげましょう。

 特に、赤ちゃんがよく動くようになってくると、
 服などにこすれたり、汗をかいたりと、保湿成分が失われてしまいがちです。
 肌にふれて、少しカサカサしていると感じたら、
 保湿剤を少量を取って、優しく馴染ませてあげてくださいね♪ 

「お世話」だけじゃない!スキンケアのメリット



このように、赤ちゃんのお肌は私たち大人の肌と大きく違うことがわかりました。
そして、赤ちゃんのお肌に合わせたスキンケアの必要性もお伝えしました。

最後に、そんなスキンケアを通じた赤ちゃんとのふれあいによるメリットをお伝えします。

この世界に生まれてきた赤ちゃんは、生まれた瞬間からたくさんのことを学び始めます。
だけど、赤ちゃんの視力はとても弱く、人の顔を認識するまでには至りません。

その一方で、生まれてすぐにしっかりと働く感覚もあります。
それが、聴覚や触覚、嗅覚です。
特に、聴覚はお腹の中にいることから発達しており、
羊水を通してお母さんの声を聞いていると言われます。

また、肌に触れる感覚を感じ取る「触覚」も比較的早くから発達しています。
「周りの世界がどうなっているのか?」を認識する重要な感覚ですから、
脳や腸に次ぐ量の神経細胞が存在していて、肌は「第三の脳」とも呼ばれます。

赤ちゃんにスキンケアをしてあげる時には、優しく声をかけながら触れてあげてください。

そうした大人との優しいふれあいの中で、
赤ちゃんが「自分という存在」を認識する手助けにもなります。
そして、大人から優しく扱われていることを感じ取るなかで、
「この大人を信用しても大丈夫なんだ」という安心感や
優しく世話をしてくれる大人との信頼関係を育むことができたり、
「自分は大切にされる存在なんだ」と感じることで、
4自己肯定感や自尊心の芽生えにもつながります。

赤ちゃんの沐浴やスキンケアを、単なる「お世話」として考えるのか
それとも、「コミュニケーションの時間」と捉えるかで
赤ちゃんへの接し方はもちろん、赤ちゃんが大人から学ぶことも
大きく違ってくるように感じます。
大切な命を慈しみ、優しい気持ちが溢れ出す
そんな時間になりますように・・・


最後に!
初めてママになったあなたへ特別なイベントのご案内です♪

ほんわか
豊中市北桜塚にある助産院ほんわかにて、
「赤ちゃんのためのスキンケア」を学べる対面イベントを開催いたします。
お近くにお住まいの方は、ぜひ、ご予約のうえお越しください!
皆様に会えることを、楽しみにしています♪

オンライン予約はこちらから↓↓↓
https://airrsv.net/life4others/calendar




★☆★------------------- 今日の一言 ------------------------★☆★


 触れ合わないと、伝わらないことだってある。


☆*:.。★*:.。☆*:.。★*:.。☆*:.。★*:.。


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ …… ソーシャルメディア …… ☆★ 
 
 https://instabio.cc/life4others
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebook ⇒ Facebookページ
Twitter ⇒@Life_for_Others
Instagram ⇒ @life4others
公式LINE ⇒ life4others @ 公式LINE 
YouTube ⇒ オトナ女性の美容辞典
stand.fm ⇒ あなたのきれいを育てるradio



★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・・・『きれいのヒント』をもっと知るなら・・・

お肌・メイクのお悩み相談窓口
きれいを育てるためのヒントをまとめています
まずはここから、始めてみましょう!

個人のお客様向け
個人のお客様を中心に
スキンケアとメイクアップのレッスンをおこなっております。
 ♪スキンケアとメイクアップを正しく学ぶ
 ♪きれいの力で自己肯定感を育てる

法人・団体様向け
ビジネスパーソン向けのセミナーやワークショップをご提案。
 ♪ビジネスにふさわしい身だしなみを学ぶ
 ♪「見た目」の力をビジネスに生かす

mamie's vanity
きれいのパーソナルトレーナーmamieの活動をまとめたサイトです。
自己肯定感を育てる、さまざまな取り組みも紹介しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

この記事を書いたプロ

津田麻美恵

本来の美しさを引き出すメイクアップアーティスト

津田麻美恵(Life 4 Others)

Share

津田麻美恵プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-2308-0425

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。
メールにてご連絡いただくと助かります。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田麻美恵

Life 4 Others

担当津田麻美恵(つだまみえ)

地図・アクセス