マイベストプロ大阪
津田麻美恵

本来の美しさを引き出すメイクアップアーティスト

津田麻美恵(つだまみえ) / メイクアップアーティスト

Life 4 Others

コラム

始めるなら今!卒業&入学シーズンに向けたスキンケア

2020年11月19日 公開 / 2020年11月29日更新

テーマ:スキンケアアドバイス

コラムカテゴリ:美容・健康

入学卒業01
こんにちは、きれいのパーソナルトレーナーmamieです。

朝晩の冷え込みが強くなり、秋の深まりを感じる季節となりました。
来年、卒業や入学を控えている保護者のみなさま、
新しい生活に向けた準備はすすめていらっしゃいますか?

ランドセルや文具、教材、制服…
主役のために準備することはたくさんあります。

では、一緒に新生活をお祝いする保護者さまは?

卒業や入学は、一生に一度の貴重なイベントです。
せっかくなら、祝う側も準備をしてみるのはいかがでしょうか?

また、おしゃれに興味が出てきたお子様がいらっしゃるのなら、
セルフケアを一緒に身につけながら、親子の絆を育てる機会にしていただきたいと思います。

すてきなお肌で春を迎えるために

卒業や入学はまだ数ヶ月も先ですが、
きれいなお肌は一朝一夕にして育つものではありません。
また、春は「ゆらぎの季節」とも言われており、
急激な気温の変化や生活環境の変化などで、心理的にも不安定になりやすい季節です。
それらのストレスが原因で、肌トラブルが起きやすくなり、
一度トラブルが起きるとすぐに落ち着かせることは難しくなります。

だからこそ!
今から春に向けて、『ゆらぎに負けないお肌』を育てる必要があるのです。

そこで、この季節のスキンケアのポイントを【3つ】まとめましたので、
ぜひ、今日から初めてくださいね♪

ポイント①:洗顔前の予洗い

朝晩の気温差がでてくると、日中に強い風が吹くようになります。
そうなると、衣類だけでなくお顔にも空気中の汚れが付着します。
また、冷たい通気は肌表面の温度を下げ、顔をこわばらせてしまいます。

そこで、日中についた汚れを落とし、肌表面の温度を上げるために
「ぬるま湯」で洗顔前の予洗いをはじめてみてください。
(「ぬるま湯」は、手で触れた時に「熱さや冷たさを感じない」程度の湯温です。)
冷たい外気で冷やされたお肌が、ぬるま湯のあたたかさに「ほっ」とほぐれていきます。
お顔と同時に、手の表面温度も上がることで、
低温よるスキンケア効果の減退を防ぐこともできます。

オイルクレンジングを使っていると言う方は、
ぬるま湯で手を温めて、オイルを手のひらで馴染ませて、
体温でよく温めてからクレンジングを始めてくださいね。

ポイント②:ゆっくり息を吐いて、リラックス

気温が下がると、末端の血管が収縮してしまいます。
また、心理的にも内向きになってしまうことで、緊張して血行が悪くなりがちです。
血液やリンパの流れが滞ってしまうと、
せっかくの美容成分も本来の力を発揮することができません。

だから、寒い季節のスキンケアは血行やリンパの「めぐり」が重要!
体を温めることはもちろんですが、心もゆったりほぐしていきましょう。

スキンケアの時間は心と体をリラックスさせるにはピッタリの時間です♪
お風呂に入りながらパックをしたり、好きな音楽を聞いたり、本を読んだり…
もちろん、いつものスキンケアをじっくり行うだけでもリラックス効果があります。

ゆっくり息を吐きながら、
お顔の筋肉から始まって身体中の筋肉まで…
全身がとろんと柔らかくなるイメージをするのがリラックスのコツです☆

ポイント③:潤いは全身に閉じ込める

汗をよくかく夏に比べ、寒くなると喉の渇きを感じることはぐっと少なくなります。
また、日頃からマスクを着用しながら会話をしていると、
口周りはいつもより潤っているように感じるのではないでしょうか?

とはいっても、実際には冬は乾燥しやすい条件がそろいやすい季節です。
暖房機器から排出される暖かな風は、
お肌のうるいおいをあっという間に奪ってしまうため、
快適な室内は、屋外よりもより乾燥しやすくなるのです。

必要な水分を摂るなら、やっぱり口から直接取り入れるのがイチバン!
夏と同様、喉の渇きを感じる前にこまめに水分をとってくださいね。

ただし、水分だけではどうしても蒸発しやすくなります。
そこで、お肌に潤いを閉じ込めるためのスキンケアを意識してください。
例えば、保湿クリームを丁寧に馴染ませる。
これだけでも、お肌が潤いを守る力はグンッとあがります。

他にも、お肌が自ら潤い成分を作り出せるよう、食事にも気をつかいたいところ。
年末年始が近くにつれて、
普段よりも食事やアルコールの量が増えると言う方は多いかと思います。
楽しい食事は大切ですが、体に不安をかけない食べ方、飲み方も意識してくださいね。

寒い中でも丁寧にスキンケアを続けていれば、
春には花咲くように華やかで生命感あふれるお肌が育っていますよ♪

スキンケアやメイクアップのことでわからないことがあれば、
いつでもお気軽にお問い合わせくださいね☆

★☆★------------------- 今日の一言 ------------------------★☆★


 春の息吹は、冬の努力の証です。


☆*:.。★*:.。☆*:.。★*:.。☆*:.。★*:.。


★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サ┃ロ┃ン┃情┃報┃ ~ 無料相談・オンラインレッスン実施中 ~
━┛━┛━┛━┛━┛
 Life 4 Others
 ♪スキンケアとメイクアップを正しく学ぶ
 ♪きれいの力で自己肯定感を育てる

  [ 住所 ] 〒561-0882 大阪府豊中市南桜塚4丁目15−8
  [ 電話 ] 070-2308-0425 
  [ メール ] inquiry@life4others.com
  [ 営業時間 ] 10:00 ~ 17:00 (最終受付は15:00)
  [ 定休日 ] 日・月・祝(土曜日は不定休)

 ☆きれいのことで迷ったら、お気軽にお問い合わせください☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ …… ソーシャルメディア …… ☆★ 
 あなたのきれいを育てるヒントをお届けします♪
 https://instabio.cc/life4others
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookページ ⇒ https://www.facebook.com/mamie.Life4Others/
Twitter(@Life_for_Others)⇒ https://twitter.com/Life_for_Others
Instagram(@life4others) ⇒ https://www.instagram.com/life4others/

この記事を書いたプロ

津田麻美恵

本来の美しさを引き出すメイクアップアーティスト

津田麻美恵(Life 4 Others)

Share

関連するコラム

津田麻美恵プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-2308-0425

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田麻美恵

Life 4 Others

担当津田麻美恵(つだまみえ)

地図・アクセス

津田麻美恵のソーシャルメディア

instagram
Instagram
twitter
Twitter
2020-12-02
facebook
Facebook