まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
岡崎直人

価値観への気づきを与える婚活のプロ

岡崎直人(おかざきなおと)

結婚相談所♡さかいレジェンデ

お電話での
お問い合わせ
072-276-1122

コラム

○ 阪神4市町と栗原・登米市 沿岸被災地と応援活動協定○

レジェンデ日記

2011年5月24日 / 2014年5月23日更新

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。


婚活中のみなさん、お見合いや交際時の会話の空白を
埋める話題として使ってください。
婚活初心者のみなさんには、ご希望に応じてお見合いや
交際について、無料レクチャーします。お問合せください。



レジェンデでは、プロフィール登録後もマンツーマンで
「うまくいくお見合い」
「相手を見極める交際」
などを、みなさんにアドバイスしております。
また、模擬お見合いや模擬交際などの実践的なことを
楽しみながら行っており、クライアントさんからは
好評です。



このコラムをご覧いただいた方で、お見合いする方や
これから交際を始められる方への話題提供です。
東北関連の記事を中心に、大きく報道されていないこと
をみなさんに知っていただきたい、という思いと同時に
婚活にも力をいれていただきたく思っております。



婚活中の方、そうでない方も・・・


私たちが足元を固めて、東北への「自分たちができること」
につなげていただければ幸いです。



そして、婚活ができる幸せも感じてください。

---------------------------------------------------------------------
阪神4市町と栗原・登米市 沿岸被災地と応援活動協定

KOL net より









東日本大震災で行政機能が大きなダメージを受けた宮城県南三陸町



と女川町に対し、兵庫県阪神地区の4市町と栗原、登米両市が支援



する災害応援活動協定の締結式が21日、登米市役所であった。



締結式には南三陸、女川の両町長と、西宮、宝塚、川西の副市長、



猪名川町副町長、栗原、登米の両市長が出席した。布施孝尚登米



市長は



「行政機能が弱体化する中で頑張っている職員の思いを受け止め、

 長期にわたり家族の一員として支えていきたい」



とあいさつした。阪神地区の副市長らは



「阪神大震災の時に頂いた温かい支援に対し、いまが恩返しの時。

 力を合わせて住みよい環境づくりを目指したい」(西宮市)



と決意を示した。


阪神地区の4市町は、6月1日から職員数人を派遣。復興計画策定



や建物被害の調査、介護認定業務などを支援する。



栗原、登米両市は調整役などを担う。



職員の派遣期間は来年3月末まで。


この記事を書いたプロ

岡崎直人

岡崎直人(おかざきなおと)

岡崎直人プロのその他のコンテンツ

Share