まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
栗谷和昭

社会福祉法人会計のプロ

栗谷和昭(くりたにかずあき)

栗谷会計事務所

お電話での
お問い合わせ
06-6773-6999

セミナー・イベント情報

「専門家による財務会計の支援」セミナー【三部構成】

終了しました
2018-02-07

2月7日

日時
 平成30年2月7日水曜日 13:30~16:30
           (一部   13:30~15:00)
           (二部   15:15~16:00)
           (三部   16:00~16:30)

場所
 大阪府社会福祉会館402
 大阪市中央区谷町7丁目4-15
 地図等は受講確認FAXに記載します。


参加費用
 3,000円/お一人様
 

主催:栗谷会計事務所
講師:栗谷会計事務所 税理士 栗谷和昭
    株式会社 TKC 社員

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


第一部
~税理士による事務処理体制の向上に対する支援~

社会福祉法人制度改革において、経営組織のガバナンスの確保が強く叫ばれ、収益30億以下の法人においては、専門家の支援を受けることが望ましいとされました。
税理士による、財務会計に関する事務処理体制の向上に対する支援を連年で受けた場合は、行政による指導監査は4年に1回に延長可となります。
(社会福祉法人の認可について  局長通知)

但し、記帳代行を行う税理士は、指導監査の代替が可能となる事務処理体制の向上に対する支援を行うことは出来ないとされました。
(福祉基盤課事務連絡  平成29年9月26日)

セミナーでは、厚労省福祉基盤課課長石垣健彦氏が行った講演資料(29年10月2日東京)を基に、「税理士による財務会計に関する事務処理体制の向上に対する支援」の解説を行います。
そして、弊社が実施する「事務処理体制の向上に対する支援」をご案内致します。

講師:栗谷会計事務所 税理士 栗谷和昭(http://www.kuritani.com/

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第二部
~社会福祉充実計画実施に伴う会計処理について~

社会福祉充実計画実施の会計処理については特に通知は出ておりません。しかし、施設整備に充当したり、処遇改善に充当したりと、期間損益に関わるものと利益処分的要素のものが混在した場合、外部から見ても分かる様にする事が必要です。

また、充実事業の実施は赤字執行の事業を抱える事になりますので、本来事業が赤字なのか、充実事業が赤字なのか分かる様にする事が必要です。
セミナーでは、社会福祉充実計画通知を再確認すると共に、社会福祉充実計画実施の会計処理について考えてみたいと思います。


講師:栗谷会計事務所 税理士 栗谷和昭(http://www.kuritani.com/
   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
第三部
~TKC社会福祉法人会計システムの紹介~

・会計帳簿の電磁的記録に対応
・伺書作成と支払管理連動
・銀行信販データの仕訳読込
・証憑書類のスキャナ保存
・社会福祉充実残額の試算


講師:株式会社 TKC社員
   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

申し込み方法
 ①上記のセミナー申込書を印刷。
   当事務所までFAXお願いします。
 ②または、当事務所までお電話下さい。電話にて対応させて頂きます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主催:栗谷会計事務所 http://www.kuritani.com/
講師:税理士 栗谷和昭

栗谷和昭

栗谷和昭(くりたにかずあき)

栗谷和昭プロのその他のコンテンツ

Share

栗谷和昭プロのその他のコンテンツ