マイベストプロ大阪
吉田明子

アラサーの婚活女性とプレ花嫁に特化した婚活クリエイター

吉田明子(よしだあきこ) / 婚活コーチ

結婚相談所プリズム (日本成婚ネット 全国結婚相談事業者連盟 加盟)

吉田明子プロのご紹介

「30歳までに結婚したい」女性が、婚活を楽しみながらベストな相手と出会える結婚相談所(1/3)

アラサーの婚活女性とプレ花嫁に特化した婚活クリエイター 吉田明子さん

お見合いは結婚に最も近い出会いの形。結婚相談所で効率よく良縁を引き寄せる

 結婚適齢期をクリスマスケーキに例えていた時代はもう遠い過去の話。厚生労働省(2018年調べ)によれば、女性の初婚の平均年齢は29.4歳。最近では、30歳を結婚のボーダーラインと考える女性が増えています。

 30歳前後の婚活女性からの人気が高い結婚相談所プリズムの吉田明子さんは、「アラサーは出会いのチャンスにあふれた時期。この好機にたくさんの方と出会うことが、効率よい成婚に繋がります」と話します。

 マッチングアプリや婚活パーティなど、婚活サービスはさまざまありますが、本当に結婚に繋がる出会いはそう多くありません。恋愛だけではなく、結婚をゴールと考えているなら、良質の出会いは必須。結婚相談所は結婚というゴールに最も近い方法のひとつといえるでしょう。中でも、吉田さんが代表をつとめるプリズムでは、回数や人数に関係なく、何度でも気になった人とお見合いができる無料のお見合いサポートサービスを実施。アラサー女性に豊富な出会いの機会を提供しています。

「結婚を意識するなら、相手の仕事や収入、家族構成はとても大切なポイントですが、なかなか切り出しにくい話題ですよね。事前にそういった相手の条件が確認できるのも結婚相談所のメリットです」と吉田さん。

 結婚相談所は入会時に独身証明書や身元確認書、収入証明書(男性のみ)を提出するシステム。条件が合った人とのみお見合いをし、互いの人柄や相性を確認します。また、入会しているのは「まさに今、結婚したい」という人たちばかり。お互いに気に入れば、結婚のタイミングを探る必要もありません。

 条件にあった人と効率よく出会える結婚相談所は、現代の婚活女性のニーズにマッチする非常に優れた出会いのシステムです。30歳までに結婚したい女性は、吉田さんの婚活アドバイスに耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

Share