まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
葛西久仁子

人材を人財へ開花させるプロ

葛西久仁子(かさいくにこ)

株式会社 K.BLOOM

お電話での
お問い合わせ
06-6337-8054

コラム

9.最善策でなくても、何事も諦めなければ一つ上のランクにいける

コラム【人間力】

2017年10月5日

こんにちは、葛西久仁子でございます

仕事に対して『完璧』を求めるのは決して悪いことではありませんが
“おもてなし”という正解のないことに『完璧』を求めすぎると
なかなか達成感や自信へと繋がらないのです


9.最善策でなくても、何事も諦めなければ一つ上のランクにいける

 
常々思うことですが、算数と違って、
おもてなしには正解というものはないように思います。
それは、お客様は一人ひとり違う個性を持ち合わせた人間だからでしょう。

前回同じような状況であの人にこうしたから、
今回も似たケースなので同様のやり方で対応すればいい、
ということでもないのです。

何かイレギュラーな事態が起こったとき、
全員が一致団結して今までの経験を元にトラブルに取り組みます。
事なきを得、何とか無事にフライトを終え、
ステイ先でグループ全員によるミーティングをします。



「本当にあれで良かったのかな。もっと違う方法があったのではないかな」
という意見も出るのですが、私はパーサーとして総括します。

「それは最善策ではなかったかもしれませんが、みんなで精一杯取り組んで、
結果的にお客様に喜んでいただいたのなら、今回はこれで良かったのですよ」と。
 
イレギュラーな事態に対応することで根力がつきます。
なんとかやり遂げたということが自信となり、
ますます仕事の面白さを味わえるからです。

何事も諦めず、様々なお客様に対応していくことで、
最善策ではなかったかもしれなくても、
自分は1つ上のランクにあがっていることは間違いありません。

この記事を書いたプロ

葛西久仁子

葛西久仁子(かさいくにこ)

葛西久仁子プロのその他のコンテンツ

Share

葛西久仁子プロのその他のコンテンツ