まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
松田康

障害年金受給を実現するプロ

松田康(まつだやすし)

かなみ社会保険労務士・行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
072-741-7670

コラム

障害者(身体・精神・療育)手帳と障害年金

障害年金制度

2016年5月22日 / 2017年11月8日更新

障害者(身体・精神)手帳と障害年金はまったく別の制度なのですが、誤解されていることが多くあります。
例えば、
「身体障害者手帳の等級が4級だから障害年金は受給できない」
「障害者手帳がないから障害年金は受給できない」
「療育手帳の等級がB2だから障害年金は受給できない」

実は、これらはすべて誤解されていることで間違いなのです。
ここでは、障害者(身体・精神・療育)手帳と障害年金の関係について解説します。

障害年金の障害認定基準と、障害者(身体・精神・療育)手帳の認定

障害年金は「国民年金・厚生年金保険障害認定基準」、身体障害者手帳は「身体障害認定基準・認定要領」、精神障害者保健福祉手帳は「精神障害者保健福祉手帳等級判定基準」、療育手帳は国が定めたガイドラインに沿って都道府県毎に基準が設定されています。

つまり、それぞれの制度間で審査される基準が異なっており、同じ障害であっても等級が異なることもあるのです。

身体障害者手帳と障害年金

障害ごとに身体障害者手帳と障害年金の等級を比べると、心臓ペースメーカーは身体障害者手帳ではその依存度などに応じて「1級、3級または4級」とされているのに対し、障害年金では原則「3級」となります。
また、人工関節、人工肛門などでは、身体障害者手帳では「4級、5級、7級」となるのに対して、障害年金では「3級以上」となります。

このように障害者手帳の等級と障害年金の等級が連動していないということが明らかに分かります。

ただ、生活保護制度では、障害者加算を付する条件として、「身体障害者手帳の障害等級が1級~3級または障害基礎年金の1級~2級に該当すること」としています。

このことから、身体障害者手帳の1、2級は障害年金1級に、身体障害者手帳の3級は障害年金の2級に相当する、という読み替えがある程度可能であるといえます。

精神障害者保健福祉手帳と障害年金

精神疾患(統合失調症、発達障害、高次脳機能障害、うつ病など)により、長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方が精神障害者保健福祉手帳の対象となります。

精神障害者保健福祉手帳と障害年金の診断書様式は似通っているため、手帳が3級なら障害年金も3級であるとの目安に使うことが可能です。

ただ、既に精神障害者保健福祉手帳を持っている方が障害年金を請求したからといって、手帳と同じ等級になるわけではありません。

障害年金を請求する場合、診断書等により改めて障害年金の審査を受ける必要があるため、既に取得していた手帳とは違う等級で決定されることもあるからです。

療育手帳と障害年金

療育手帳は知的障害者に都道府県知事が発行する手帳となります。等級は各都道府県によって様々ですが、大阪府や兵庫県の場合、精神面(知能指数IQ)、生活面、行動面、看護面により、A(重度)B1(中度)B2(軽度)に区分されています。

障害年金では知能指数のみに着眼することなく、日常生活のさまざまな場面における援助の必要度を勘案され総合的に判断されているため、療育手帳の等級がB2(軽度)だからといって障害年金は受給できないということはないのです。

障害者手帳は持っている方はご相談ください

このように、障害者手帳と障害年金の制度はまったく別のものです。

「身体障害者手帳の等級が4級だから障害年金は受給できない」とか「障害者手帳がないから障害年金は受給できない」などというのは間違ったことなのです。

このコラムをお読みいただいた方で、もしかしたら私も障害年金の対象かもしれないと思われた方はぜひご相談ください。

☆----------------------------------------------------------------☆
    【お問合せ・お申込はこちら 】
     かなみ社会保険労務士事務所 公式ホームページ 
☆----------------------------------------------------------------☆

この記事を書いたプロ

松田康

松田康(まつだやすし)

松田康プロのその他のコンテンツ

Share

松田康プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-741-7670

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松田康

かなみ社会保険労務士・行政書士事務所

担当松田康(まつだやすし)

地図・アクセス

松田康のソーシャルメディア

instagram
instagram
facebook
facebook
google-plus
google-plus