まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
三谷康生

M&Aアドバイスのプロ

三谷康生(みたにやすお)

ジャパンM&Aアドバイザー

お電話での
お問い合わせ
06-4706-2400

コラム

元受講者とのミーティング~父親と二人三脚で拡大後、次の選択とは

年にない厳しい寒さが続いた今年の冬もようやく終わりを告げ、春がやってきました。今年の桜はあっという間でしたね。同志社大学大学院も、新入生を迎え、また新しい一年が始まります。数多くある講座の中から、履修案内に掲載された「シラバス」に興味を持って、私が担当する「実践M&A」講座で一緒に学ぼうという意欲を持ったまだ見ぬ受講者との出会いが今から楽しみです。

 先日、3年前の受講者Aさんからご連絡をいただきました。MBA取得の要件としてこれから1年かけて作成する「ソリューションレポート」のテーマを「事業承継とM&A、それに伴う企業価値の最大化」にしようと思うので、大きな方向性を掴むためのブレインストーミングに付き合って欲しい、ということでした。私の講義をビジネス研究科「科目履修生」として受講された後「3年履修コース」に入学されたAさんは、来年1月にこのレポートを作成提出のうえ、口頭審査を受け、合格を目指します。

「実はこの一年、自らが経営していた会社を譲渡する交渉と契約、クロージングを実体験しました。今後、M&Aに限らず、経営者としての経験を人に伝えていくために、知識を整理するための勉強をしようと思っています。」と受講に際して自己紹介されたAさんのことは大変印象に残っており、私からできるアドバイスをさせていただくとともに、改めてAさんのご経験をお伺いすることとしました。

>>つづき(https://www.jma-ltd.com/news/kitahama27/

この記事を書いたプロ

三谷康生

三谷康生(みたにやすお)

三谷康生プロのその他のコンテンツ

Share

三谷康生プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-4706-2400

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三谷康生

ジャパンM&Aアドバイザー

担当三谷康生(みたにやすお)

地図・アクセス

三谷康生のソーシャルメディア

facebook
facebook

三谷康生プロのその他のコンテンツ