まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
栢原義則

小学生の能力(脳力)開発のプロ

栢原義則(かやはらよしのり)

進学塾「エフイーアイ」(FEI)

お客様の声詳細

参考になった15

学習塾・塾

受験生のご父兄からのお言葉(要約)_合格出来て夢のようです

2013年1月31日

40代/女性

受験生のご父兄からのお言葉(要約)
先生に無理を言って途中入塾させていただき、もともと受験するつもりもなかったのですが
私の子どもにとって公立より私立に進ませる方が性格的にあっているという事で
6年生の夏休み過ぎから中学受験を真剣に考えるようになりました。
時期的には遅いと思っていましたが、塾長より励ましの言葉をいただき挑戦することにしました。
「子どもの性格に合ったところでないと意味がないですよ」ということで
中学に進んでからも子どものしたい事が出来る学校をいろいろ探しました。
子どもがどうしてもここに行きたいということで志望校を決めました。
プレテストではさんざんな結果で、やはり手遅れかと思いました。
合格できる学校をとも思いましたが、子供がどうしても志望校を変えないということで
第一志望の学校を受験しました。無謀な挑戦でしたが無事希望通りの学校に合格しました。
12月・1月と今までよりは子どももよく勉強するようにはなりましたが、
大手の塾に行っている子どもに比べるとこれでいいのかと思うほどの勉強量でした。
塾長に相談したら「いやいや何時間勉強しても無駄、本人の納得するようにしたらいいですよ」
と言っていただきましたが、本音を言うと親として子どもの合格を半分あきらめていました。
子どもを信じてできる事なら是非合格してもらいたいと思っていましたが、反面、これで合格したら
ほかの子供さんに失礼ではないかとも思えるようなわが子の態度に焦り続けるばかりでした。
大手塾の子ども達は無理やり学校を休まされて受験勉強一色なのに
私の子供は学校は休みたくないとずっと学校に行くと言って親の言うことは聞きません。
なにも言わずに子どものわがままを見守っていてくれた塾の先生にも申し訳なく思っていました。
後で、塾長から、「お子さんが合格できるように最善の作戦で進んでいたのが功をそうして
ほっとしています。」と聞いていまさらながらに子どもの事を考えていたくれたのだと
再確認させていただきました。
望み通りの中学校に合格出来て本当にありがとうございました。
中学に進んでも大学目指してしっかりと頑張っていきたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

このプロの「参考になった」が多い声

栢原義則プロのその他のコンテンツ

Share