マイベストプロ大阪
栢原義則

小学生の能力(脳力)開発の専門家

栢原義則(かやはらよしのり)

進学塾「エフイーアイ」(FEI)

コラム

失敗ノートの力

2019年7月16日

テーマ:エフイーアイ_イロハス

失敗ノートの力


前回お話しした失敗ノートの続きです。

そのクラスでは「失敗ノート」をもつ生徒が増えてきました。
そして、「あ、これは失敗ノートに書かなくては」といって
間違ったところ、気になったところを「失敗ノート」に書くようになりました。

最後はクラス全員が「失敗ノート」を実行していきました。

そのうち、生徒たちがお互いに
「それは失敗ノートに書いた方がいいのでは」と
言い合うまでになりました。

後には、テストのまちがいだけでなく、
掃除で失敗したときや、
友だちとうまくいかなかった点まで書く生徒が出てきました。

広い意味での反省ノート(振り返りノート)にもなっていきました。

こうして、クラスの成績が上がっただけでなく、
クラスのマナーまで改善されました。

塾長
こんにちは。進学塾エフイーアイの栢原(かやはら)です。
大阪市天王寺区で教育指導・中学受験指導をするかたわら
元某大手教育会社のアドバイザー、ヤフー知恵袋専門家、
専門家コラムJIJICOなどでコラムニストをしております。
また、NPO法人育プロにおいて
教育コンサルタント、教育カウンセラーとして講演活動をしております。

推理力を鍛えるクイズ(解答)

解答22回
これからの子供たちに必要な学習環境・学習方法を
お伝えできればうれしいです。


お子様に関するご相談は何なりと。
06-6764-4599 
エフイーアイ栢原(かやはら)まで

こどもの未来を教育の力で創り出す少人数制学習塾エフイーアイ

塾歴39年の実績で低学年から一貫した能力(脳力)開発で「学びの感性」を育む。
脳科学に基づいた独自の学習法「フェイス」で低学年から学力形成の基礎となる「地頭力(学習リテラシー)」を育み、先取りによるペーパー学習での点数主義の学習ではない「自ら試行錯誤し、考え抜く力」を鍛えるエフイーアイ

この記事を書いたプロ

栢原義則

小学生の能力(脳力)開発の専門家

栢原義則(進学塾「エフイーアイ」(FEI))

Share
関連するコラム