まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
栢原義則

小学生の能力(脳力)開発のプロ

栢原義則(かやはらよしのり)

進学塾「エフイーアイ」(FEI)

コラム

勉強のコツ_子どもの答のミスを責める前に

ひらめき子供塾

2017年11月22日

子どもの答のミスを責める前に
「方法上の失敗の理由を知ろう」

とんでもなく低い点数を取るようになって
あわてて相談に見えられる保護者の方が少なくありません。

算数で25点しか取れませんとか。

算数の点数が25点以下になることは
完全な落ちこぼれになった証拠のひとつかもしれません。

でも、1学期間の指導で80点台に持ち直すこともできます。

子どもの答のミスにある種の法則性がある場合などは、
少しの手直しで80点台まで回復することはそんなに難しくはありません。

多くの場合、答案用紙の答があっているかどうかだけをみて、
その間違えの法則性までは考えません。

ひとつの誤りに気付かせることができるだけで
15点ぐらいはアップし、
そのような原因を4つほど見つけることができれば
50点から60点ぐらいはすぐにアップします。

ほとんどの方はそのことに気づいていません。

1学期に60点以上のアップが無理でも、1学期に20点ずつアップすれば
また、本人に伸びたい気持ちが少しでもあれば
たやすいことです。

欠けた所を見つけながら、その克服方法を、
子どもとともに話すことができれば、
子どもは自分自身の力で伸びていくものです。

保護者の皆さんに一言
「この気持ちを子どもからなくさせる一番の原因はあなたです。」

困ったことがあれば遠慮なく専門家に相談してみましょう。
思わぬヒントがもらえるものです。


こどもの未来を教育の力で創り出す少人数制学習塾エフイーアイ

塾歴39年の実績で低学年から一貫した能力(脳力)開発で「学びの感性」を育む。
脳科学に基づいた独自の学習法「フェイス」で低学年から学力形成の基礎となる「地頭力(学習リテラシー)」を育み、先取りによるペーパー学習での点数主義の学習ではない「自ら試行錯誤し、考え抜く力」を鍛えるエフイーアイ

この記事を書いたプロ

栢原義則

栢原義則(かやはらよしのり)

栢原義則プロのその他のコンテンツ

Share