まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
栢原義則

小学生の能力(脳力)開発のプロ

栢原義則(かやはらよしのり)

進学塾「エフイーアイ」(FEI)

コラム

エフイーアイ・天才クラブ _能力を伸ばす_5

エフイーアイが目指すもの

2012年12月19日 / 2014年5月23日更新

ある剣道の師範から、次のような話を聞いたことがあります。
この師範の友人は、ある中学校で剣道の指導をしています。
その学校で大会出場者を決める試合がありました。
その時、指導者の息子は代表に選ばれましたが、
選ばれなかった生徒から不満の声があがりました。
指導者の息子だから、特別な指導を受けているのだろう、と。
でも、指導者は息子に特別な指導は何もしていなかったのです。
息子は、日々、自分なりの工夫を重ねていたことが結果につながったのです。
勉強においても同じことが言えるのではないでしょうか。



ある大学の硬式野球部監督から聞いた話です。
私たちの硬式野球部には、
さまざまな高校出身者がいます。
彼らがコーチに言う言葉も様々です。
一方では
「コーチ、バッティングの仕方がわかりません。一から教えて下さい」
という部員がいます。
こんな部員にはなにも教えません。
他方では
「コーチ、バッティングの仕方でここまで分かるのですが、ここから先が分かりません」
という部員がいます。
こんな部員には、丁寧に教えます。
私たちは、後者の方法を見習うべきではないでしょうか。



楽しいプログラムで「考える力」を育み
将来活かせる「才能」に結び付けていく
低学年の地頭力を鍛える学習能力開発スクール
イロハス・クール体験授業をやっています。お気軽にご参加ください。
お子様に関するご相談は何なりと。
06-6764-4599 
エフイーアイ「栢原(かやはら)まで

こどもの未来を教育の力で創り出す少人数制学習塾エフイーアイ

塾歴39年の実績で低学年から一貫した能力(脳力)開発で「学びの感性」を育む。
脳科学に基づいた独自の学習法「フェイス」で低学年から学力形成の基礎となる「地頭力(学習リテラシー)」を育み、先取りによるペーパー学習での点数主義の学習ではない「自ら試行錯誤し、考え抜く力」を鍛えるエフイーアイ

この記事を書いたプロ

栢原義則

栢原義則(かやはらよしのり)

栢原義則プロのその他のコンテンツ

Share