まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
渡井健次郎

住吉に密着する葬儀のプロ

渡井健次郎(わたいけんじろう)

有限会社芋忠本店

お電話での
お問い合わせ
06-6671-1225

コラム

葬儀後に相続放棄をする方が良いのかな?こんな事を聞かれたら

葬儀セミナー

2015年3月14日 / 2015年11月27日更新

こんな質問でも弊社の提携企業の方が気軽にお答えします
父が亡くなり負債が10億円もあり、相続放棄を考えています
父の入っていた生命保険の保険金が受け取れますか?
長期入院していたので生前、父が受け取らなかった入院給付金
の請求もしたいのですが・・?

死亡保険金については受取人の固有財産(みなし相続財産)
放棄したかたでも受け取る事ができます。
入院給付金は現金と同じと考えで本来の相続財産となります
被保険者死亡後は相続人でなければ受け取る事が出来ません。
入院給付金を受け取ったら、相続放棄が取り消され大変です。
こんな質問など葬儀社ではお答え出来ない事を
弊社の終活セミナーグループのメンバーがお答えします。
もしもの時の為に芋忠倶楽部に入会しませんか!

この記事を書いたプロ

渡井健次郎

渡井健次郎(わたいけんじろう)

渡井健次郎プロのその他のコンテンツ

Share

渡井健次郎プロのその他のコンテンツ