まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
廣岡保彦

労基署・年金事務所などの調査対策のプロ

廣岡保彦(ひろおかやすひこ)

廣岡社会保険労務士事務所

廣岡保彦プロのご紹介

困っている中小企業の社長さんの<防波堤>になります(2/3)

社員から不満が出ないようにすることが、企業防衛につながります

労働基準監督署、労働局、年金事務所などの調査対策が得意です

 廣岡さんは法律事務所の出身なので、弁護士を通して得意分野の労働基準監督署・労働局・年金事務所などの調査対策の案件が持ち込まれるケースが多いそうです。
 仕事の流れは、こうです。
 まず、労基署などから「呼び出し状」がきます。「何日に、書類を持って出頭しなさい」と。ここから対策がはじまります。廣岡さんの顧問会社は事前の準備ができていますから、大事にはなりません。
 しかし、呼び出し状を受け取ってから駆け込んできた顧客の場合、手遅れになることも少なくないので、社長と入念に相談をしながら対策を練ります。廣岡さんは「出頭日には社長に代わって出向き、社長の言い分を伝え、交渉の余地のある場合は交渉します」「是正勧告に対しては、適法に是正し報告書を作成します」と言います。これで社長の不安は、軽くなります。

 廣岡さんが顧問会社の社長に何度も繰り返しているアドバイスがあります。「パートタイマーの長時間労働を避ける」「残業時間の発生を抑える」「正社員とパートタイマーを公平に扱う」の3点。「結局は、社員から不満が出ないようにすることですよ」と廣岡さんは笑います。でも、それが、企業防衛につながるのです。
 三重県松阪市生まれ。法政大学法学部を卒業し、司法試験を目指して大阪の法律事務所に14年間勤めました。その間、29歳で社会保険労務士資格を取得して、一般事件のほか破産申し立て、管財事件、和議事件などを経験、登記実務もしました。1994年1月に社労士として40歳で独立しました。趣味はドライブ。愛車に家族を乗せ、あちこちに出かけてエネルギーを蓄えます。

廣岡保彦プロのその他のコンテンツ

Share

廣岡保彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6231-2245

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

廣岡保彦

廣岡社会保険労務士事務所

担当廣岡保彦(ひろおかやすひこ)

地図・アクセス

廣岡保彦のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-06-01

廣岡保彦のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-06-01

廣岡保彦プロのその他のコンテンツ