マイベストプロ大阪
乾真治

プロ選手が指導するキックボクシングジム経営者

乾真治(いぬいしんじ) / キックボクシングジム経営

HIGHSPEEDキックボクシングジム

お電話での
お問い合わせ
06-7171-4155

プロフィール

乾真治プロの写真

キックボクシングジム経営 / 乾真治プロの一番の強み

K-1プロ選手が直接指導するキックボクシングジム

トレーナーはキックボクシングのプロ経験者。初心者・若年層・壮年まで、幅広くご利用頂けるレッスンプログラムを完備。女性には岡田敦子先生考案のエクササイズプログラム「KICK OUT」をご用意。

経歴

20代で東京の印刷営業マンとして勤務、その際に格闘技界とのパイプを持つ。
総合格闘技DEEPの専属リングアナウンサーとして数年間下積み。パンクラス等、他団体にも臨時アナウンサーとして積極的に活動。
団体経営を学習する傍らDTP専門学校を卒業。ポスター・パンフレット制作技術を習得。
30歳を期に帰阪、キックボクシングイベント「HIGHSPEED」を主催。旗揚げ戦には後にK-1でブレイクする皇治が出場していたり、現K-1ライト級王者・林健太なども参戦歴あり。
HIGHSPEEDのケーブルTV放送をきっかけに、映像ディレクター・実況アナウンサーにもチャレンジ。
八重洲産業がHIGHSPEEDの冠スポンサーに就いたことをきっかけに、同社の新規事業立ち上げに参加。初期システムを担当、ジムの土台を創る。
2019年、脱サラしてHIGHSPEED ジム代表に。コーチにはHIGHSPEEDで活躍した選手を多数雇用、現役選手はK-1選手として活躍中。
趣味は読書で、中世の考古学や近代史に傾倒。北摂地域の郷土研究家。太平洋戦争・世界の紛争地域・特定アジア問題・世界経済・国内政治など多岐に亘って研究。

実績

・八重洲産業(株)スポーツ事業部代表
・HIGHSPEED ジム運営
・HIGHSPEEDプロモーション
・格闘技中継実況アナウンサー、リングアナウンサー、格闘技ライター

DATA

氏名
乾真治(いぬいしんじ)
屋号
HIGHSPEEDキックボクシングジム
事業内容
1.キックボクシングジム運営/2.プロ格闘技イベントの企画及び開催/3.アマチュア格闘技大会の開催/4.選手マネージメント業務/5.ジムPR活動の企画及び実施/6.ジム及びイベントに関連する物品販売/7.印刷物発行に伴う広告代理業/8.保険取扱い代理業/9.前各号に附帯又は関連する一切の業務
職種
キックボクシングジム経営
住所
〒560-0014
大阪府 豊中市熊野町4-4-18
電話
06-7171-4155
営業時間
月・火・木・金:13:30~16:00/18:00~22:00
水曜日:17:30~22:00  土曜日:14:00~19:00
定休日
日曜・祝日(試合日などで臨時休業する場合があります)
ホームページ
https://キックボクシングジム千里豊中.osaka.jp/
Share

乾真治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-7171-4155

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

乾真治

HIGHSPEEDキックボクシングジム

担当乾真治(いぬいしんじ)

地図・アクセス

乾真治プロのコンテンツ