まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
谷光高

初心者にゴルフの素晴らしさを教えるプロ

谷光高(たにみつたか)

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

コラム

女子プロゴルファーの気になる服装と厳しい掟

ゴルフの服装マナー

2014年8月22日 / 2017年3月18日更新

襟なしTシャツの賛否

2012年、女子プロゴルファーの襟なしTシャツでのプレーに対して、インターネット上でも賛否が分かれる大きな論議が巻き起こりました。また2014年には、海外の選手でも襟なしTシャツでのプレーについて、以前ほどではありませんが声があがっています。

「襟付き」や「タック・イン(シャツの裾を中に入れる)」が歴史的背景から男性にのみ明確に適用されており、その点、ロングドレスでのゴルフから始まった女性の服装はあいまいになっており、なにが正解かは分かりません。
世界共通のゴルフ規則には服装についての記述がないので、各競技会や各競技団体、各ゴルフ場で決められた規定に則った服装が基準となります。競技規定で「Tシャツ」が許可されているならば、OKと言わざるを得ません。

ほとんどのゴルフ場の規定やアマチュアの競技規定では、男女ともに「Tシャツ」は禁止されています。
その中で、インターネット上に日本女子ゴルフ協会(以下、LPGA)のトーナメント規定 「第6章 選手の心得」では、「Tシャツ」について許可がでているとありました。
インターネット等では、その一文だけが紹介されているばかりで、規定の全文を読まないことには書かれているニュアンスが分かりません。そこで実際に2014年版のトーナメント規定を見せていただくことにしました。

LPGAメンバーシップマニュアル


トーナメント規定はLPGAのメンバーシップマニュアル全195ページの分厚い冊子の中に記述されています。
定款から始まり、細則、倫理規定のあとにトーナメント規定があります。トーナメント規定は、第1章から第14章まで定められており、非常に細かく決められています。
インターネット上にあるように、確かに第6章 第22条に「選手の心得」全19号がありました。

トーナメント規定 第6章「選手の心得」


まず前文として、「以下の各号に(除く19号)定める心得に違反した場合は、罰則規定による罰則対象となり、項目毎に罰金5万円とする。尚、本条規定を複数回違反した場合、又は特に告知・聴聞の機会を与えた上で、500万円以下の罰金又は一定期間の出場停止の処分を決定することができる。選手はTPD(トーナメントプレイヤーズディビジョン)事業部の決定に従わなくてはならない。」とあります。

この規定への違反者に対し、厳しく接するLPGAの姿勢が強く感じられます。

その上で、本文の一部を紹介します。
①選手は、いかなる時でもエチケットとマナーを守り、模範的なプロフェッショナル・ゴルフ選手として振る舞わなければならない。
②選手は、ゴルフコースにおいて、クラブを投げる、汚い言葉を使う、故意にゴルフコースを傷つける、などの行為を始めとし、スポーツマンシップに違反するような言動をしてはならない。

④選手は、出来る限りギャラリー・サービスに努めなければならない。又、選手は、悪天候により競技中止となった場合、主催者からの要請があればギャラリー・サービスに協力しなければならない。

⑦選手は、服装、髪形、お化粧などに気をつけ、女性ゴルファーらしいみだしなみを常に心がけなければならない。

⑧選手は、トーナメント会場内でジーンズ、迷彩柄のウェア及びポケットが膨らむヒダ付きカーゴタイプのパンツ(含むレインウェア)を着用してはならない。選手は、トレーナーを着る場合は襟を出すか上着を着なければならず、Tシャツについては女性らしいファッション性のあるもの(ゴルフメーカーがゴルフウェアとして、販売しているものは可。)であれば着用してよい。ミュール、サンダルの着用は禁止する。スニーカーに関してはトーナメント会場がその着用を禁止している場合は、着用してはならないものとする。迷彩柄のウェア、ポケットが膨らむヒダ付きカーゴタイプのパンツの着用可能範囲の詳細は別途規定する。

⑨前夜祭会場内でジーンズ及びスニーカーの着用をしてはならない。Tシャツを着用する場合は、女性らしいファッション性のあるものか、又は上着を着用することが望ましい。

服装等の規定に関してはこのようになっています。
今回見せていただいたものは、最も新しいメンバーシップマニュアルなので、現在「Tシャツ」につきましては明快に許可されています。その他、「カーゴタイプのパンツ」や「迷彩柄」の着用などの禁止規定もほぼ明快に規定されています。

プロの選手の方々は、これら定められた規定のもと、いかなる時でもエチケットとマナーを守り、模範的なプロフェッショナル・ゴルフ選手として振る舞わなければならない責任があります。トーナメントにおける全ての規定を遵守し、模範としての行動を記していただければ何も言うことはありませんね。

ただし、これはあくまで女子プロのトーナメント競技での規定です。
普段のプレーについては、各ゴルフ場の服装規定に則っていただくようにお願いします。
*******************************
Facebookにおいて具体的なマナーやルールの事例を写真付きで毎日更新中!
ぜひご覧ください。
「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」
*******************************
ディボット・スティック専用サイトはこちら
アマゾン・ショップはこちら
*******************************
新有馬開発株式会社/有馬カンツリー倶楽部
〒669-1334 兵庫県三田市中内神南山841
TEL:079-565-2111 FAX:079-565-2121
URL:http://www.arimacc.jp/
*******************************

この記事を書いたプロ

谷光高

谷光高(たにみつたか)

谷光高プロのその他のコンテンツ

Share

谷光高プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
079-565-2111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷光高

新有馬開発株式会社(有馬カンツリー倶楽部)

担当谷光高(たにみつたか)

地図・アクセス

谷光高のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-06-28
facebook
facebook