まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
大塚謙太郎

育ちの空間を考える保育園・幼稚園設計のプロ

大塚謙太郎(おおつかけんたろう)

ちびっこ計画/大塚謙太郎一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
06-4965-4365

コラム

おすすめの本:『虫眼とアニ眼』

おすすめの本

2012年7月11日 / 2014年5月23日更新




 本文もさることながら、巻頭口絵がおもしろい。
「養老さんと話してぼくが思ったこと」と題した宮崎氏の絵が載せられている。
保育園やホスピスに始まり、理想のまちづくりまで語るその数々は、建築に関わる者にとって強烈な刺激であると同時に、強力な援護射撃でもある。

 宮崎氏の描く保育園は、床が「たたき」であり、屋根は「はらっぱ」であり、それらが多層に絡み合う立体園庭のようだ。それは意図的にデザインされたものではなく、無秩序にちりばめられた遊びのきっかけの集合体ともいえる。
「大人が手と口を出さなければ子供達はすぐ元気になる!!先生たちの考え方が鍵だし、親の考え方を変えるのも大切。その裏づけになる空間が要る」と語る。

 実現には様々な障害がある。しかし空想の世界で筆を走らせる宮崎氏に、羨ましさを感じてはいけないと思う。
現実にそれを作ることのできる可能性を持っているのは私たちのほうであり、むしろ宮崎氏から羨望のまなざしで見られなくてはいけないはずだからだ。

●---------------------------------------------●
保育園・幼稚園・認定こども園の設計専門
ちびっこ計画 / 大塚謙太郎一級建築士事務所
●---------------------------------------------●

この記事を書いたプロ

大塚謙太郎

大塚謙太郎(おおつかけんたろう)

大塚謙太郎プロのその他のコンテンツ

Share

大塚謙太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-4965-4365

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大塚謙太郎

ちびっこ計画/大塚謙太郎一級建築士事務所

担当大塚謙太郎(おおつかけんたろう)

地図・アクセス

大塚謙太郎のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-17
facebook
facebook

大塚謙太郎プロのその他のコンテンツ