マイベストプロ大阪
野口尚宏

南大阪発。本格的ジャズボーカル&ピアノの指導者

野口尚宏(のぐちたかひろ) / 音楽指導者

Music Spaceサヴァサヴァ

野口尚宏プロのご紹介

自己表現と協調のバランス。互いに音を聴き合い、音を合わせて音楽を紡ぎ出すジャズの楽しさを広めたい(1/3)

南大阪発。本格的ジャズボーカル&ピアノの指導者 	野口尚宏さん

音楽を楽しむのに厳しいルールは必要ない。ジャズを身近に感じ、その場で音楽を作り出す喜び

“なぜ、そんなにうまくピアノが弾けるかって?それはうまく弾こうとしないからだ”

 伝説の即興ジャズピアニスト、セロニアス・モンクの言葉は、ジャズミュージシャンだけでなく、スポーツや芸術の世界でも名言として語り継がれています。
そもそも音楽の原点は、身体の中から自然と湧き上がる魂の声を歌やリズムで表現すること。楽譜に忠実な演奏を求められるクラシックと違い、音と音が織りなす独自のハーモニーを個性豊かに表現できるのがジャズの魅力といえるでしょう。

 南大阪の岸和田でジャズボーカルとピアノの指導を20年以上行うMusic Spaceサヴァサヴァの野口尚宏さんは「音楽は自由に楽しむべきもの」と話します。

「今流行りのJ-POPを歌いたいという人もいますよ(笑)。もちろん、それも大丈夫。それと同時に、美しいメロディーと歌詞のジャズスタンダード曲を学ぶことで、英語特有のリズムや発声を習得でき、基礎的な歌唱力も身につきます。また、ジャズピアノレッスンでは、メロディーとコードのみが記された簡易的な楽譜を使用しています。自分で楽譜を読んで演奏できるように、生徒さんひとりひとりのやりたいこと、実現したいことに合わせて私がエクササイズ楽譜を作成し、レッスンをカスタマイズしています」と野口さん。

 ボイストレーニングには必ずオリジナルメソッドの音階練習や発音練習を取り入れ、それぞれの生徒さんの声の癖や資質を確認。地声は強いけど裏声は弱いなど、声にはそれぞれ個性があるため、その個性をどのようにミックスし、伸ばしていくかを考えます。
また、ピアノレッスンでは生徒さん用のグランドピアノの上にウェブモニターを設置。指導者の演奏時の指使いをリアルタイムで確認しながらレッスンを進めます。楽譜を追うだけではなく視覚的に鍵盤上の音を確認することで、より効果的に技術が身につけられるのです。

 こうした、他の音楽教室とは一線を画すユニークな野口さんの指導に惹かれ、他県や遠方から訪れる人も少なくありません。

「もっといろんな皆さんに音楽と親しんでほしいのです。だからレッスン料はお手軽価格のまま(笑)。実践的なレッスンで技術を磨くお手伝いができれば」と野口さんは指導への思いを語ってくれました。

Share

野口尚宏プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-479-4656

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野口尚宏

Music Spaceサヴァサヴァ

担当野口尚宏(のぐちたかひろ)

地図・アクセス

野口尚宏プロのコンテンツ