まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
遠藤信行

会社が変わる企業財務コンサルのプロ

遠藤信行(えんどうのぶゆき)

有限会社エーエスシー

お電話での
お問い合わせ
06-6885-1563

遠藤信行プロのコラム一覧

経営

2018-09-15

みなさん、こんにちは。財務コンサルタント FPの遠藤信行です。私の会社のミッション(使命)は、「成長しない会社を、成長する会社にする」です。私の会社のお客様は、「成長しない会社」です。もうひとつ言えば、「成長したいけど、成長できない会社」です。世の中には、成長し...

経営

2018-09-07

みなさん、こんにちは。財務コンサルタント FP の遠藤信行です。前回まで、商売の正体について書きました。商売は信用が一番大事だと言いました。商売の目的は、顧客の創造です。(P・F・ドラッカー)顧客を創造しようと思えば信用が必要です。信用があるから、お客様がリピーター...

経営

2018-08-12

皆さん、こんにちは。財務コンサルタント FPの遠藤信行です。今日は「商売の正体」の続きを書いてみたいと思います。前回、商売とは、結局「信用」だといいました。「信用」をつくることによって、お客様は、顧客(=お得意様)になる。顧客になると、繰り返し来てくれるので、...

経営

2018-08-08

皆さん、こんにちは。財務コンサルタント FPの遠藤信行です。今日は「商売」について書いてみたいと思います。商売とは、辞書を引きますと①利益をあげる目的で物を売り買いすること。あきない②生活の基盤となっている仕事。職業。③芸者・遊女などの仕事。水商売【デジタル大辞泉...

こんにちは。財務コンサルタントの遠藤信行です。弊社事務所でセミナーを開催いたします。内容は6/25(月)・7/2(月)・7/9(月)と同じです。「社長として絶対知っておきたい! 決算書の読み方ポイント講座」と題し、決算書の読み方を中心にお話させて頂きます。決算書の読み方ってわ...

資金繰り

2017-11-02

おはようございます。中小企業の未来を創る財務パートナー財務コンサルタント FP の遠藤信行です。前回は、お金に対する潜在意識のお話をしましたね。それで終わるつもりだったのですが、コラムを読まれた方から、「ミッション ビジョンって一体何?」というご質問...

資金繰り

2017-10-26

おはようございます。中小企業の未来を創る財務パートナー財務コンサルタントの遠藤信行です。過去、3回に渡って、お金の話をしてきましたが、今日はまとめです。結局、お金は、「自らが生み出して、自ら管理運用するもの」なんです。お金が天から降って来ることは...

資金繰り

2017-10-20

おはようございます。中小企業の未来を創る財務パートナー財務コンサルタントの遠藤信行です。今日は会社にお金が残らない理由の2つ目である「資金繰り表での管理」についてお話いたします。弊社に「お金がない」ってご相談にこられる方の99%は、「資金繰り表」というも...

資金繰り

2017-10-19

おはようございます。中小企業の未来を創る財務パートナー財務コンサルタントの遠藤信行です。前回のお話で、会社にお金が残らない問題として2つ挙げましたね。今日はその中の一つの「自社にとって、今期絶対出さなければならない利益はいくらか?」という問題について書いてみた...

資金繰り

2017-10-02

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤です。私のところに一番よく来る相談は、「お金がない」「資金繰りが苦しい」です。会社を経営している社長にとって、一番きついのがこの問題ですね。「お金の問題さえなければ、経営は楽しいのに・・」多くの社長さん...

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤でございます。今日はちょっと大きなテーマにしてみました。「社長が事業を成功させる!」これは特に会社を自分で起こされた社長であれば、誰しもが願うことなのではないでしょうか?でも「成功」したかどうかは、人そ...

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤でございます。前回、難しい簿記の仕訳のお話をしましたら、案の定、多くの社長さんからは、「そんなこといったって、簿記なんか勉強してる時間なんかない」との声が多かったですね。そうですね・・・中小企業の社長さんは、皆さん...

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤でございます。今日は利益のお話の第三弾「損益計算書(P/L)の利益のその後の行先はどこ?」というテーマで書かせて頂きます。資金繰りに苦しんでおられる会社様の決算書を拝見していると、その多くが、決算書上の「現金...

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤でございます。前回に引き続き、利益について書かせて頂きます。かの有名な経営学者のP・F・ドラッカーは、「企業の目的の定義は一つしかない。それは、顧客を創造することである。」と述べています。(マネジメント 基本...

おはようございます。財務コンサルタントの遠藤です。少しご無沙汰しておりました。暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?前回は損益分岐点、「いわゆるトントンで良いのか?」でしたね。結論として、「トントンでは現金が減って行く・・・」ということでした。だから...

遠藤信行プロのその他のコンテンツ

Share

遠藤信行のソーシャルメディア

facebook
Facebook

遠藤信行プロのその他のコンテンツ