まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
浅野容子

事業継承・相続対策を共に考える税金のプロ

浅野容子(あさのようこ)

浅野会計事務所

浅野容子プロのご紹介

事業者と向き合って経営方針に最適な企業会計・税務対策を共に考える(1/3)

浅野 容子(あさの ようこ)さん

自身も二代目なので「事業継承」に関する仕事が多いですね

 高性能の会計ソフトが売り出されていて、少し勉強すれば経理処理の帳簿を比較的たやすく作れるようになりました。浅野容子さんは「だから税理士は、事業経営者と向き合って、その企業に最適な経営方針を共に考えていく、という姿勢が重要になってきたと思います」と話します。「税理士って、先生と呼ばれるような職種ではありません。あくまでサービス業としてお客さまの立場で仕事をしていかないといけないと思います」
父の事業を引き継いで税理士になったこともあり、「二代目の味方となるような事業継承に関する仕事が多い」そうです。
「その企業の創業者が培ってきた信用や顧客、人脈などを引き継ぎさらに発展させること、先代が経営指針を見誤り企業の負担になっていること、時代の流れによって変化してきていること、さまざまな事情を解きほぐし、事業継承者がどんな会社として引き継ぎたいのかを共に考えることから始めます」と浅野さん。
「カウンセリングのような側面もありますね」と問うと「カウンセリングについては興味がありますので、セミナーや勉強会があればできるだけ参加して勉強しています」との答えが返ってきました。
「顧客は中小企業や個人事業者 が中心ですので、事業の継続と相続問題は切っても切り離せません。相続対策は、ケースバイケースで前もってやっておかなければ、結果に随分と違いが生じます。うまく財産を継承してこそ、事業継承が成り立つのです。また、事業を親族以外の経営者に継承することもあります。企業の経理だけでなく、遺産や保険、相続に関する法律問題などの相談を受けることも多いですね」
弁護士、社会保険労務士、司法書士など異業種のネットワークも広く、経営に関する多方面の相談にもこたえる体制を整えています。

浅野容子プロのその他のコンテンツ

Share

浅野容子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6303-0010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浅野容子

浅野会計事務所

担当浅野容子(あさのようこ)

地図・アクセス

浅野容子プロのその他のコンテンツ