まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

池上明プロのコラム一覧:商業建築設計

建築家の池上 明です。動線の溜まり場となるEVホールは建築のデザインでも大事なスペースですが、和食店などの商業施設では和を意識した空間構成になります。「づぼらや道頓堀店別館」の大広間のフロアーのEVホールではEVの正面に小屋組みの庇を作り、お客様をもてなす玄関のような...

建築家の池上 明です。1998年に完成した「づぼらや新世界店別館」は5階建で約600席の大きな飲食店でした。建築とインテリアをまとめて設計さしていただきました。てっちり料理店なので、海をテーマに海中から空へ上昇していくようなイメージをフロアーごとのコンセプトにしています。<1...

建築家の池上 明です。今までに「串カツ」のカウンター席を2度デザインしました。はじめのお店は女性客も入りやすいお店にという要望もありましたので、直線的な構成ではなく3つのカーブラインを組み合わせてカーブの交点にはアクセントカラーを入れました。カーブラインを使った...

建築家の池上 明です。今日は医院建築以外にも私が得意とする商業建築をテーマにさせていただきます。19年前に独立しましたが、それまでイタリア人建築家の日本事務所に勤めていましたしそれ以前も和風デザインにはほとんどかかわったことがありませんでした。「づぼらや」の建築・内装...

建築家の池上 明です。飲食店の桟敷席では席の間のパーティションを取り外して使う場合もあります。上の写真では掘り込み桟敷の4人席の間のローパーティションを可動式にしていますが、簡易なものではお客様が寄りかかると変形するおそれがあり、強度のあるものにしています。そのた...

建築家の池上 明です。飲食店でテーブル席廻りのパーティションはデザイン的に大事なポイントです。上の写真のフロアーでは「通り」をコンセプトにしており、天井をルーバー状の庇でアレンジしています。右側のパーティションは通路との隔壁で、格子状の垣根のように個性しました。...

建築家の池上 明です。商業施設では装飾的にミラーをよく使います。店が広く見えるというメリットもあります。この写真は和食店ですが、奥の座敷に向かう廊下の角の部分に使いました。奥座敷があることをわかりやすくするためにミラーで広がりを感じるようにしていますが、自然の要素...

建築家の池上 明です。2年前に伝統食品である漬物会社の本社工場を設計しました。漬物工場の製造工程は手作業の部分が多く、漬け場は大厨房のような雰囲気もあります。漬物の作業工程は概ね次のようになります。野菜の検品 ➞ 洗浄 ➞ カット、スライス ➞ 漬込み ➞ 保管 ➞ ...

建築家の池上 明です。今までに食品系の工場を2件設計しましたが、そのうちの一つが清酒工場でした。お酒の種類によって製造工程は異なりますが、清酒の場合概ね次のようになります。□ 精米 ➞ 洗米・浸漬 ➞ 蒸米 ➞ 製麹 ➞ 酒母 ➞ 仕込み ➞ 圧搾 ➞ ろ過・火入れ ➞ ...

建築家の池上 明です。梅田の和食店の内装では和紙を使うことを提案しました。テーブル席のパーティション部分に使用しましたが、和紙の透けた感じを演出できるようにしたかったので、アクリルの上に和紙を貼っています。腰の部分はものが当たりやすいため木組のデザインとし、コ...

建築家の池上 明です。飲食店にいくとカウンターテーブルのデザインが気になっていたので、デザイン性の高いカウンターテーブル席を作りたいと思っていました。このカウンター席は全体をカーブラインの組み合わせで構成し、端部のコーナー部分を思いきって回転させました。客席数...

建築家の池上 明です。この飲食店のテーブル席は「空」をフロアーコンセプトにしました。天井の照明器具はアクリルを加工した別注品で雲をイメージしています。空に雲が流れてゆくような雰囲気を演出しています。また、曲面のパーティションで部屋を区切り浮遊感と軽さで「空」を...

建築家の池上 明です。モダン和風建築もいくつか設計してきましたが、階段のデザインが重要なポイントになると思っています。和食店ではお客様の階段の利用頻度が高く客席とのデザインの連続性が必要でした。階段のデザインではうまく梁型を意匠的に処理することを考えます。上...

建築家の池上 明です。1998年に完成した新世界の鍋料理店(現在閉店)では最上階5階に100人収容できる大広間を作りました。ビルの上階の大広間なのでまわりの風景を見せるだけではもったいないと考え、屋上庭園を設けて自然を通して町の様子が見えるような大広間を提案しました。写真...

建築家の池上 明です。テナントが入居している状態で行うテナントビルの供用部の改修工事は作業時間帯や工事の順序、工事騒音等配慮すべきことがあり時間がかかります。マンションの大規模修繕に似た面があります。8階建てのテナントビルの共用部(階段、EVホール、便所)の改修のご...

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook