まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

大阪北部地震の被害調査

建築全般

2018年7月2日

今回の大阪北部地震で木造住宅に被害を受けられた知り合いの方からご相談が
あり、調査に行きました。茨木市で震源から比較的使いところで築50数年
の木造住宅です。



1週間ほど前に応急危険度藩邸の「要注意」のイエローカードが貼られたので
驚いて連絡されたようです。応急危険度判定は余震による2次被害を抑える
意味もあり、危険・要注意・調査済のシートが貼られます。
要注意の場合は「この建物に立ち入る場合は十分注意して下さい」
「応急的に穂虚位する場合は専門家にご相談ください」と記されていますので
随分心配されたようです。

今回は応急判定ではないので内部も可能な範囲で調べました。
基礎、床組、軸組、柱の傾斜、内外装仕上材の状況、屋根の小屋組等を調べ
ていきます。









基礎は部分的に地震によるクラックが見られ、内外とも壁仕上げの浮き、
割れが見られます。屋根は瓦が一部落ちたので上がれませんでしたが、
天井裏から小屋組みを覗いたところ特に異常は見られませんでした。
柱の傾斜は1/80程度で許容範囲でした。
全体としては小破から中破の間くらいで、補強補修によって対応できそうでした。
住んでおられるのが高齢者なのでとても不安があったと思いますが、補強等に
よりすむことができることがわかり安心していただけました。

その後もう1件近くのお知り合いの木造住宅を調査しましたが、
そちらも「要注意」カードが貼られたそうですが、やはり補強補修によって
対応できそうでした。

今回の地震による建物被害の件数は茨木市周辺に集中しているようです。
ただ私は豊中市北部に住んでいますが、近所のイオンタウンでは3日目に
スーパーは開きましたが、(7月1日現在)本屋やファミレスの入っている棟は
地震による修繕工事で休館中です。また利用していた近所のスポーツジムも
地震被害の修繕工事のため1カ月以上休館する旨の連絡がありました。
比較的新しい商業施設でも被害が発生しているところもあるようです。
コスト優先でしわ寄せがあったのでしょうか?

7月1日も小さな余震がありまし、まだ注意が必要なようです。

建築家
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook