まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

医院建築作品例 石澤整形外科

建築家の池上 明です。


医師の親子継承により、新しいイメージの医院をつくることが求められました。
敷地は豊中駅近くのバス通りに面していますが、今までは比較的目立ちにくい
構成になっていました。

外観はシンプルな形態としながらも、通りからの視認性の高い建物となるよう
計画しました。
ファサードの2階部分は白いタイルの中にブルーのラインを入れ、
通りからの視認性を高めるアクセントとしています。

歩行者のみならずバスや自動車からの視線もスタディし、
小さな建物であってもより視認されやすいよう計画しました。
又、白とブルーの色彩がさわやかで清潔なイメージの医院を印象づけています。

1階のファサードは全面の歩道が狭く建物のひきがないこともあり
乳白のガラスブロックの大きな開口を設け、
2階の住宅部分とは対照的に半透明なイメージでアプローチしやすいよう工夫
しています。夜間も安全な医院のイメージをつくりました。


2階の住宅は面積や高さの制約が厳しかったため作り付けの収納家具で収納力を
増やし、天井にも変化をつけてできるだけゆったりできるように工夫しています。



診療所室内はガラスブロックを使うことでバス通りの喧騒を遮断し、
室内に柔らかい光りを取り込むことができました。


待合室はブルーの椅子がアクセントとなり、
受付と床のポイントはグリーンとし色彩の組み合わせで患者さんにわかりやすく
構成しています。
乳白のガラスブロックがやさしい光をとりいれリラックスできる雰囲気を
演出しています。


面積的な制約のあったリハビリ室も乳白のガラスブロックを設けたことと、
色彩の構成で狭さを感じさせない広がりのある空間になりました。


小さな地域医院ですが、街なみに対してわかりやすく、親しみやすい空間として
構成でき、完成以来患者さんにも好評をいただいていると聞いています。

大阪府豊中市本町 7 丁目
整形外科医院、住宅
鉄骨造  2 階建て
新築工事
2002 年 12 月竣工
建築と社会 2003 年 11 月号掲載

医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
facebook