まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

医院再生 医院リフォームの事例

【医院・クリニック】リフォーム

2017年2月8日 / 2017年2月16日更新

建築家の池上 明です。

今回は医院リフォームの具体的な事例についてビフォーアフターの写真
を使いまとめてみました。

大櫛耳鼻咽喉科

http://aia-st.com/portfolio/ogushi/

既存医院にエレベーターを設置することに伴い、建物を一旦スケルトンにして
レイアウト変更、設備の全面更新を行いました。
<待合室>
以前受付だった位置にエレベーターを設置しています。
受付カウンターはカーブラインを使い、待合・エントランス・EV乗場が視認しやすいよう
配置しました。
また、天井にもカーブラインをあしらい空間に変化とリズムを与えています。
待合のソファーはオレンジ色のアクセントカラーを配し、患者さんにやさしくソフトな
イメージを印象付けます。
before


after



<ナースステーション>
ナーステーションの窓口まわりにはカーブラインを取り、わかりやすくソフトな
雰囲気にしています。
エレベーターからも階段からもすぐに目につくようにレイアウトしました。
before


after





<病室>
相部屋をやめてすべて個室としました。木目をいかし落ち着いた感じのホテルの
シングルルームのような雰囲気にしています。
before



after



慈生会山口整形外科

http://aia-st.com/portfolio/yama/

整形外科医院の病室フロアーの改装です。
外来診療を続けながら3週間という短い期間で工事を終えました。
<1人床>
木目を基調にすることで落ち着いた病室に変身しました。
木目のヘッドパネルに設備端末をまとめています。
before


after



<6人床>
殺風景になりがちな相部屋は壁面に変化をつけることで親しみやすい空間にしました。
ハンディキャップに対応した洗面器を設置しています。
before


after



<便所>
障害者用便房を設け、車椅子の方にもゆったり対応できます。タイル仕上げをやめて
乾式仕上げとし明るく清潔感のある空間に生まれ変わりました。
before


after



しばたレディースクリニック

http://aia-st.com/portfolio/slc/

<外観>
入口まわりは段差や目隠しをなくし、明るいアプローチに改装しました。
今までは上部の出窓が目を引いていましたが、改修によりエントランスが誰にでも
わかりやすい様に構成し直しました。
before





after
<待合室>
以前は暗い待合室で、受付も閉鎖的でした。
今回、受付はオープンにし、全体的に暖色系でゆったりした感覚の待合室にしています。
天井のカーブラインもソフトなイメージを与えています。
before


after



<新生児室・ナースセンター>
新生児と出会うほのぼのとした場を演出するために、カーブラインをいかして明るく
やさしい空間を構成し、できるだけ病院らしくない様な雰囲気をつくりました。
before


after



<廊下>
ブラケット照明やトリムクロスがやさしい感覚を演出し、ゆったりと過ごせるプチホテル的な
空間に再構成しました。
before


after




医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

医院建築設計のプロ
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
facebook