まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

医院・クリニック ナースステーションの事例

【医院・クリニック】部屋別設計事例

2016年3月16日 / 2016年4月19日更新

建築家の池上 明です。

有床の医院ではナースステーションが必要になります。
患者さんや見舞客の方への対応の窓口にもなりますので、わかりやすい位置に
配置することが大事です。
産婦人科の場合は新生児室と隣接させるのが基本になりますし、他の科目では
リカバリー室を監視しやすいように配置する場合もあります。

大櫛耳鼻咽喉科

1月にオープンした有床の耳鼻咽喉科ではガラス面を広めにして、エレベーター乗場と
階段から視認しやすいように配置しました。
窓口まわりはカーブラインを取り入れクロスの色彩もまわりと変えてわかりやすい
ようにしました。



ナースステーション内部は入院カルテ等の書類棚や吊戸棚がたくさん必要です。


また、自火報受信機、監視カメラモニター、ナースコール表示器、インタホン、電話、
酸素・吸引設備遠隔警報盤、消防通報設備、照明・空調マスタースイッチ等の設備端末
が必要になります。
医院規模ではナースステーションもあまり広くできないので壁面の設備レイアウトに
いつも苦労します。



ナースステーションはガラス窓等で廊下と区画するのが一般的ですが、オープンに
したこともあります。
こちらのコラムもご覧ください。オープンタイプのナースステーション

医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

医院建築設計のプロ
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook