まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

既存医院にエレベーター設置事例

【医院・クリニック】リフォーム

2016年2月2日 / 2016年4月6日更新

建築家の池上 明です。

徳島市の大櫛耳鼻咽喉科は私のコラムを読まれたドクターからエレベーター設置と
全面改装のご相談がありました。既存医院にエレベーターを設置することはドクターの
強い要望でした。
既存医院の建築確認申請、検査済証がきっちり保管されており、以前堀口整形外科
で設置した私の経験もいかせ、今回は役所との協議もスムーズに行えました。
旧耐震の建物であったため耐震診断も行われましたが問題ありませんでした。

下の写真のように1階の待合室にエレベーターを設置しました。



以前は受付があった位置です。



具体的にはまずどこにエレベーターを配置するかという検討を行いました。
まず屋外は動線やスペースの問題で難しく、中庭も構造的に困難であることが
分かりました。建物内の構造体(柱・梁・基礎等)と干渉しない位置で動線的な
問題の少ない場所に配置させました。
既存建物基礎の位置が高めであったためEVピットの高さが限定され浅型のEVピット
仕様を有するメーカー(1社のみ)のエレベーターを採用することになりました。

ピット工事の様子です。



建物内にエレベーターを設けたため建築基準法上は床面積が増えず、また用途変更
もないため新たに建築確認申請を出す必要はなく、エレベーター確認申請だけ提出し、
検査を受けました。
手続的にも複雑にならず対応できました。



既存建物にエレベーターを設置することは法的な問題、構造・スペースの問題などを
クリアーする必要があり、難易度が高く必ずしも設置できると限りません。
設置を検討される場合は信頼できる1級建築士の方に具体的にご相談されることをお奨めします。

こちらのコラムも合わせてお読みください。
既存医院にエレベーターを設置できるか
既存医院にエレベーターを設置する場合の問題点

医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

医院建築設計のプロ
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook