まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

医院・クリニック 病室の洗面化粧台

【医院・クリニック】設計・デザイン

2015年8月10日 / 2016年7月11日更新

建築家の池上 明です。

科目によって病室に求められる内容も違いますが、医院・クリニックの場合はゆったりした広さの病室が
取れない場合も多いため、病室の洗面台は小さめ(奥行き500位)のものを使う場合がよくあります。
当然給湯できるようにしますが、産婦人科の場合はシャンプーされる患者さんがいますので水栓の種類
もチェックが必要です。


洗面台上部はミラーキャビネットタイプを使ったこともありますが、ミラーだけの方が掃除もしやすく
すっきりするようです。
ミラーだけの場合は鏡が見えやすいように照明器具の配慮も必要です。


整形外科の病室では車椅子の患者さんがおられますので、足の入る奥行きの深い
ハンディキャップ対応の洗面台を採用しました。



このように洗面台に関しても診察科目それぞれの特性に合わせて、患者さんが使いやすく、
スタッフの方がメンテナンスしやすいようにすることが大事です。

医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

医院建築設計のプロ
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://www.aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook