まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

医院・クリニックのバックアップ電源

【医院・クリニック】設計・デザイン

2015年5月7日 / 2016年4月6日更新

建築家の池上 明です。



医院のリフォームの際に非常用バックアップ電源を採用されるケースが東日本大震災以降
増えています。医院規模では蓄電池を使われるケースが多いようです。

毎日一定時間に内蔵バッテリーに充電し、停電を感知すると自動切替えで蓄電池から
電気を供給するシステムです。
停電時に診察や手術が中断したりPCが使えなくなるような事態を防ぐことができます。
蓄電池本体から配線しておくことができますので写真のように非常用コンセントを
色分けし明示しておきます。


手術照明、診察照明に接続しておくことも可能です。

蓄電池は電極の素材が鉛蓄電池、リチウムイオン2次電池等いくつか種類があります。
リチウム系は補助金制度があるようですが、費用・容量・設置スペースを検討しておく必要があります。
私は今まで2度使いましたがいずれも鉛蓄電池でした。

医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

医院建築設計のプロ
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://www.aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook