まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

清潔感を感じない医院・クリニック

【医院・クリニック】設計・デザイン

2014年3月4日 / 2016年7月21日更新

建築家の池上 明です。

はじめて訪れた医院で清潔感を感じないことが時々あります。
建物が古いという理由だけではないようです。例えば、はじめに入った待合室に無造作にポスターが貼られたり、パンフレットが並んで雑然としている場合です。
この例は以前のコラムにも書きましたが落ち着かない待合室の典型でもあります。


この医院ではポスター掲示をまとめるようにインテリアとマッチした掲示板をソファーの背に設けました。

また、古い医院の場合はトイレの床や壁がタイル貼りで水洗いをしている例がよくあります。タイルを水洗いすると目地に汚れが溜まりやすく、カビが生じることもありますので患者さんは不潔感を感じます。
湿式のトイレを使われている場合は早めにリフォームされ、清潔なイメージに変えることをお薦めします。


この写真は医院リフォームの際に湿式から乾式に変えたトイレの例です。
下の写真は以前のものです。



診察室ではドクターの机や椅子、患者さんの椅子にも注意して下さい。
内装は新しいのに汚れた座りにくい椅子に座らされるとうんざりします。
患者さんの身体の触れる家具や医療設備は不潔感がないように充分な注意が必要です。
新築やリフォームの際は建築士やデザイナーと相談し、インテリアにマッチした家具を選ばれることを
お薦めします。

また、建築や内装ではありませんが患者さんの目につく医療器具も大事だと思います。
かつて古ぼけて一部錆びた医療器具が置かれている医院を見ましたが、2度と行きませんでした。
患者さんの目につくところには清潔な器具を置いていただきたいと思います。

医療施設は特に清潔であることが強く求められます。建築や内装のデザインで清潔感を作ることはできますが、日常の運営の中でも特に気にかけていただきたいと思います。

医院・歯科医院の新築、内装、リフォームは是非お気軽にご相談下さい。
今まで手掛けた医院建築の実例は私のHPをご覧ください。

医院建築設計のプロ
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://www.aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook