まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

コラム

飲食店の桟敷席のパーティション

商業建築設計

2013年7月19日 / 2016年4月7日更新

建築家の池上 明です。


飲食店の桟敷席では席の間のパーティションを取り外して使う場合もあります。
上の写真では掘り込み桟敷の4人席の間のローパーティションを可動式にしていますが、
簡易なものではお客様が寄りかかると変形するおそれがあり、
強度のあるものにしています。
そのためディテールは複雑になりました。

桟敷席のパーティションはお客様が触れやすいこともあり大事な部位です。
下の写真では海に浮かぶ小舟をコンセプトとし、
背もたれのローパーティションを帆のようにデザインしています。
帆船の上で食事をするようなイメージを作りました。


又下の写真は木目をいかし草木をイメージしたローパーティションにしています。
天井の木の葉の模様ともマッチしています。



私は飲食店のデザインではまずデザインコンセプトをしっかり提案するようにしています。
客席のパーティションは内装デザインの大事なエレメントとなります。

「づぼらや道頓堀店別館」はこちらをご覧ください。
「小舟のような桟敷席」はこちらをご覧ください。

■こちらのコラムも合わせてご覧ください。
飲食店のテーブル席のパーティション
和紙を使ったパーティション

今まで手掛けた商業建築の実例は私のHPをご覧ください。

建築家
池上 明
エーアイ アーキテクト スタジオ
info@aia-st.com
http://www.aia-st.com

この記事を書いたプロ

池上明

池上明(いけがみあきら)

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook