まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
池上明

医院建築設計のプロ

池上明(いけがみあきら)

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

池上明プロのコラム一覧

建築家の池上 明です。この度、インテックス大阪で行われる関西施設リノベーションEXPO 「建築家との商談コ-ナー」に出展することになりました。□日時・場所関西施設リノベーションEXPO内「建築家との商談コ-ナー」主催:リードエグジビションジャパン9月26日(水)~9月28日(金) 10...

建築家の池上 明です。患者さんが医院に訪れるとまず待合室に入り受付カウンターで手続きをします。待合室・受付カウンターはいわば「医院の顔」であり、患者さんの不安をやわらげソフトな印象を与えるよういつも工夫してきました。今回の待合室の事例は受付カウンターを木目で構成し、やさし...

建築家の池上 明です。 キッズコーナー 子供連れの患者さんが多い医院では待合室の一部をキッズコーナーとする場合があります。下の写真の歯科院ではちょうど受付から監視しやすい待合室の一部をキッズコーナーとしました。クッションブロックで囲いフロアーマットを敷いた簡単なもので...

2018-08-09

建築家の池上 明です。今までマイベストプロの私のページでは「医院建築作品集」・「商業建築等作品集」というページを作っていましたが、「ギャラリー」は使用していませんでした。「ギャラリー」のアルバムでは多くの写真が掲載できるので、このたびいくつかの建築作品の写真アルバムをUPし...

建築家の池上 明です。医院新築の場合は「福祉のまちづくり条例」等により、患者さん用トイレも寸法はじめ細かく規制されるようになりました。 車椅子の方がよく来られる整形外科などは特に十分な対策が必要です。手すりをつけるのはもちろんですが、車椅子の方が便房内で1人で回転...

建築家の池上 明です。おいだクリニックは以前の皮膚科クリニックを継承され、泌尿器科・皮膚科の御夫妻のドクターで診療されます。設計にあたっては皮膚科診察室、泌尿器科1診、泌尿器科2診、膀胱鏡検査室が繋がった形でスタッフの方の動線が1本にまとまるようにレイアウトすることが...

建築全般

2018-07-02

今回の大阪北部地震で木造住宅に被害を受けられた知り合いの方からご相談があり、調査に行きました。茨木市で震源から比較的使いところで築50数年の木造住宅です。1週間ほど前に応急危険度藩邸の「要注意」のイエローカードが貼られたので驚いて連絡されたようです。応急危険度判定は...

建築家の池上 明です。医院の待合室では本棚やマガジンラックが必要となります。既製品で無造作に置かれている場合もありますが、私はできるだけ造り付にするようにしています。マガジンラックには雑誌や医療パンフレットなどを置かれる場合が多いようです。また医院特有の掲示物(表...

建築家の池上 明です。受付カウンターは患者さんとのやり取りをするトップカウンターとスタッフの方が事務作業をする作業カウンターの2段で構成されます。今まで医院の受付カウンターのトップの高さは1,000、作業カウンターは700を基準としていましたが、今年になって完成した2...

建築家の池上 明です。8月の盆休み期間を利用してトイレ回りの改装工事をした内科医院では今まで患者用トイレと尿検査場が離れていたため、患者さんが尿コップを持ってトイレから出てスタッフの方に渡すようされていたため不便さがありました。今回の改装では患者用トイレの隣のかつて...

建築家の池上 明です。コンビニストアだった建物を診療所と薬局にコンバージョンしました。診療所の待合室はソフトな木目をあしらった受付カウンターを開放的に構成し、天井に間接照明を設け患者さんにわかりやすいように構成しています。また受付の背は薄いブルーの壁とし、...

建築家の池上 明です。初診で医院を訪れた時、入口を入って受付カウンターがすぐに目につくと少し安心します。玄関の目と鼻の先というのもよくありませんが、適度な距離感で受付スタッフが入ってきた患者さんを視認できることが基本です。古い医院では待合の患者さんや受付が...

建築家の池上 明です。私のコラムを読まれた徳島市のドクターから親子継承を想定し、築30数年の有床耳鼻咽喉科医院(サージクリニック)にエレベーターを設置することを前提に全面リノベーションをしたいというメールをいただきました。内部のレイアウトはエレベーター設置に伴い大きく...

建築全般

2017-11-13

建築家の池上 明です。来年(平成30年)4月より既存住宅の売買時に「既存住宅状況調査」に関する説明が義務付けられました。この既存住宅には戸建て住宅はもちろんですが、マンションの住戸も含まれます。建物の構造によって調査部位や調査方法が定められていますが、基礎から建物の内...

2017-11-01

この度11月20日をもちまして事務所を移転することとなりました。これを機にご期待に添えますよう、一層の努力を重ねてまいる所存です。新住所:560-0005 豊中市西緑丘2-8-12-101    電話・FAX 06-6848-3392(11月20日より)アクセス:千里中央よりモノレールの場合 少路駅徒歩10...

池上明プロのその他のコンテンツ

Share

池上明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6848-3392

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池上明

(有)エーアイ アーキテクト スタジオ

担当池上明(いけがみあきら)

地図・アクセス

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池上明のソーシャルメディア

facebook
Facebook