まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ沖縄
瀬長雄作

Airbnbを中心としたバケーションレンタル運営代行のプロ

瀬長雄作(せながゆうさく)

株式会社One Note

お電話での
お問い合わせ
098-885-3655

コラム

結婚式って? ~First mission?~

WEDDING NOTE  結婚式の創り方

2015年6月4日 / 2015年6月5日更新

みなさんこんばんは。
今年の梅雨は、
北海道出身の私には有難く
梅雨らしくない天候に
助けられています!!


今回のコラムはみなさん、
一括りに結婚式とは言いますが
では、実際のところ
「結婚式って何?」
と言うところにスポットを
当ててみたいと思います。


「結婚式」と聞いて
思い出すのはなんですか?


白いドレス教会で
誓いの言葉とキス

日本人らしく白無垢に
神社で神の前に誓う

ケーキカットに
両親への感動の手紙


上記は全て結婚式と
呼ばれるものですが
場所も形式も内容も
全く違います。


とっても簡単に言うと


挙式【ceremony】
挙式は、結婚を誓う儀式

披露宴【reception】
お客様を招き、お披露目も兼ね、
お祝いのお食事や、
お酒を振る舞うおもてなしのシーン


中にはどちらか一方の
スタイルもあります。
挙式は親族を中心に
行う方が多いですね!

それぞれ世界各国、土地柄に
よって衣装、内容
スタイルetcも様々です。

海外のウェディングは
宗教などの色も
濃く出てきますので
日本人には馴染みのない
スタイルも沢山あります。

その話はまた今度♪


話は戻りまして、
結婚式の内容は主に
挙式・披露宴の
大きく二つに分かれています。


だからこそ結婚式の準備って
凄く膨大で大変なんです。


ある調査で

「 結婚式で
絶対に譲れないもの、絶対に叶えたいもの 」

というアンケートがありました。


女性の1位は「ドレス」
次に高かったのは「料理」

最近の結婚式ではお客様にも
楽しんでもらいたい
という気持ちから、おもてなしに
こだわる女性が増えている一方


男性の1位は
断トツで「特にない」
中でも男性が最もこだわるものは
「費用」でという結果。


女性がドレスや、招待客のことを
考え迷っている横で
「あまりこだわりはないし、
お金が気になる……」と
退屈そうにしている
男性の様子が
想像ついてしまいます。。


実際にそこから
小さな喧嘩が増え、
すれ違いが重なり、
重なり出し結婚式準備が
嫌になりだしてきてしまうのです。


お二人にとっても、
お二人のご家族にとっても
一生に一度の笑顔溢れる場を
創るためだというのに。。


この現状は
正直とても勿体無いです。


でも別々の二人が一つの
家族を創っていくのに
価値観が違うのは
当たり前の事だと思います。

前回の話と重なるようですが

「向き合って話をする」

ということは簡単に見えて
大変で何より大切なんです!!!


結婚式はもしかしたら
二人が家族として越える
最初のミッションなのかも
しれないですね。

次回は挙式についての
お話を投稿させていただきます!


〜今だからこそ、今ここで結婚式をしよう〜
株式会社 WEDDING NOTE
川上 沙桜 sakura kawakami
「北から南へいつでもどこでも笑顔に変えます。」

この記事を書いたプロ

瀬長雄作

瀬長雄作(せながゆうさく)

瀬長雄作プロのその他のコンテンツ

Share

瀬長雄作プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
098-885-3655

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

瀬長雄作

株式会社One Note

担当瀬長雄作(せながゆうさく)

地図・アクセス

瀬長雄作プロのその他のコンテンツ