マイベストプロ沖縄

コラム

OCVB賛助会員になりました

2022年11月23日 公開 / 2022年11月24日更新

テーマ:ライフハック

コラムカテゴリ:くらし


3年間を振り返ってみました

2019年11月に沖縄に来て今月で3年、会社を移転し2年1ヶ月が経ちました。
沖縄に来て殆どすぐにコロナが流行し、予想外の展開に苦慮しましたが
沖縄の人達には本当に色々な事を教えて頂き、沢山沢山お世話になりました。
今更ながら、沖縄にオファーいただいたサンクスラボの村上社長に感謝の日々です。
村上氏にお声掛け頂いてなかったら、今ここに自分は居ないだろうと思います。

↓サンクスラボさんとのプロジェクト。御無沙汰している罰当たりな自分に気付き猛省…


自然と共存し自然体で生きる

3年間コロナ禍で殆どの時間を一人で過ごし、人間が自然と共存する重要さに改めて気づかされました。
そして人間関係においても、物理的な距離に関係なく本当に御縁のある人との繋がりは切れない事にも気付きました。
依存や支配などの一方的な人間関係でなく、お互いを必要としリスペクトし合っている関係は存続するという意味ですが、それは自然界でも同様だと思います。

↓家も畑も工房もすべて自分で作られている大宜味の田場陶器さん。感動します。


↓雄大な自然を生かした東南植物楽園。一人で行っても楽しく、とても癒されます。


↓沖縄空手界の重鎮・外間哲弘氏を撮る写真家・藤岡亜弥氏の貴重なコラボレーション。


↓3月に行ったチュラコスさんのキャンペーン。沖縄の月桃が使われてます。

「地球の元気は人間の元気」を実感

地球から受けている恩恵を実感すると、「人間の知恵」で繕っている表面だけの物に違和感を感じ始めます。
もう私は沖縄の黒糖が無ければ生きていけないですし、広島に帰るときも月桃茶やぬちまーすは必ず持ち帰ります。
面白いくらい体質が変わりましたが、それに伴って思考も変わりました。
おそらく脳まで健康になったのでしょう!
沖縄は1年の気温差が少なく身体への負担が少ない事もありますが、食材も人間の健康に必要なものが揃っていると感じます。
出来れば一生沖縄で過ごしたいと思ってます。

もっと沖縄に深くかかわりたい、この3年間の御恩返しもしたいという思いから一般社団法人沖縄観光コンベンションビューローに参加させていただく事にしました。

沖縄の皆様、今後とも末永く宜しくお願い致します。


*******************
【OEM専科】-9月~11月秋のアイテムオファーキャンペーン実施中
【パーソナルブランド&プロダクツ】-パーソナルブランディングと商品企画

この記事を書いたプロ

秋元万里子

独自性をプロモーションするブランディングのプロ

秋元万里子(プロモスジャパン株式会社)

Share

関連するコラム

秋元万里子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
098-970-4226

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

秋元万里子

プロモスジャパン株式会社

担当秋元万里子(あきもとまりこ)

地図・アクセス

秋元万里子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

秋元万里子プロのコンテンツ