まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ沖縄
谷口教子

幸せにシフトする心理カウンセリングのプロ

谷口教子(たにぐちのりこ)

心のあとりえ ~Shanti~

コラム

【感想】変わったんだ、あたし

お客様の感想

2017年12月14日

感情にも体力がいるんです。

ってことはね 感情を我慢してる人は、感情が湧き上がることにも体力使ってるし
それを我慢して、抑えつけるのにも同じエネルギー量の体力を使っているの。

だからけっこう疲れやすくなる。



さらに、気持ちを我慢したり抑え込んだりを無自覚でしてる人は
自分の気持ちが分からなくなっていく。

すると徐々に、自分が分からなくなっていくんです。



今日はクライアントさんから頂いたメールをシェアしますね♪

悩みや問題を解決していくと、後々はどんな感じになっていくのか。
参考にしてもらえたらいいなぁ~と思います。

-------

お疲れ様です。
今日お友達と話してて、思ったことがあったのでメールしました!

その子は 『どれが本当の自分か分からなくなる』って話してて
そういえばセラピーを受ける前の感情感じない頃の自分も、同じこと思ってたなと思って!


友達が言ってたのを聞いてから
「そういえば私もそうだったな」と思い出すくらいで
今ではそんなこと思わなくなっていて。

それって、自分の好きなことや 嫌なことが分かってきたからこそ
自分が分からないって感覚が、もはや今は分からない(笑)


昔はそう思ってたのは思い出したけど
自分が分からないってどういうこと?って今は思ってる自分が居ます(笑)
変わったんだあたしと気付けました(o´∀`o)

-------

自分のことがわからない とか
どれが本当の自分かわからない っていうお悩みを感じてる方もけっこう多いんです。

これは アダルトチルドレン(AC)や、エンパスの方にも多いお悩みで
自分の気持ちや、性格や、何がしたいか、どうなりたいか など
自分の延長にあるもの全て(自分らしさ)がわからなくなる。見失うってことが起こるんです。



自分を取り戻すためには、自分の感覚を取り戻す必要があるんです。

メールをくれたクライアントさんのように
自分の好きなこと(快)・嫌いなこと(不快) その感覚を取り戻す。



心理セラピーでは、抑え込んで我慢してた感情に触れて感じる。消化する。
そんなワークをしていくので、その相乗効果で自分の感覚をどんどん取り戻していけるんです♪



そしていつの日か、彼女のように
自分がそういうことで悩んでたことすら忘れてしまうんです。

だってそれは、今の彼女にとっては当たり前の感覚ではなくなってしまったから。



彼女だけでなく、他のクライアントさんも同じで
どんな悩みでも 解決して時が経つと
自分がそのことでとても悩んでて、苦しんでいたことすら忘れてしまうのです。



あたかも、自分には最初から
そんな悩みさえ無かったかのようになっていく。

それが心理セラピーの、理想のゴールなんじゃないかな?って思います。

悩みや不安は解消できます。
このようなセラピーを身近に感じてもらえたら嬉しいです♪

---

◆無料メールセミナー

 自己肯定感が低くなる原因と改善法

 1日5分で心穏やかな日々を手にする方法

この記事を書いたプロ

谷口教子

谷口教子(たにぐちのりこ)

谷口教子プロのその他のコンテンツ

Share

谷口教子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-4324-0140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口教子

心のあとりえ ~Shanti~

担当谷口教子(たにぐちのりこ)

地図・アクセス

谷口教子プロのその他のコンテンツ