マイベストプロ沖縄
菊田和男

多世代に合わせたプログラムを提供する水泳教育のプロ

菊田和男(きくたかずお) / 水泳教師

波之上スイミングスクール スポーツクラブ・ナック

コラム

彷徨う悲しき青春

2021年9月27日

テーマ:スイミングスクール

コラムカテゴリ:スクール・習い事

みなさんこんにちは。
波之上スイミングスクールの菊田です。



すっかり9月下旬になりました。
5月、沖縄県に発令された緊急事態宣言。

ようやく今月末での解除を迎えるのでしょうか…。

当施設も平日が20時までの時短営業、
土曜日と祝日の休業と政府の要請に従ってきました。

いったいこの宣言で何が変わり、どんな成果があったのでしょうか?
どうして宣言の解除が見込めるようになったのでしょうか?



時短営業や土曜祝日休業で何がもたらされたのかは不明です。
当施設では要請に従ってきましたが、同業者には通常営業を継続していた施設もあり。
互いに比べて何が違って何が正しかったのか全く分かりませんね。
愚痴です。苦笑



さて、沖縄県内の育成選手として初めて出場するはずだったASの三重国体。
これもまたコロナの影響で中止になってしまいました。

開会式前に開催される水泳競技としては試合前1週間という直前の決定。

主催者も関係者もギリギリまで開催に向けて動いて下さったことに感謝いたします。
しかし、それとは別にどうにもならない悔しさはありますね。







開講当時からお世話になっている琉球放送の金城さんが取材してくださったのですが…。
本当は国体決定から、国体出場を経てご報告という内容だったんです。

中止が決まって「お蔵入り」を覚悟していましたが、
身内だけでひっそりと披露した最後のルーティンを撮ってくださって感謝しかありません。



年齢区分があり、今回出場予定だった選手のふたりが組める国体は今年が最後でした。
最後のチャンスをつかんだ達成感と、そのステージを失った喪失感を味わった最後のシーズン。

これからまだまだ長く続く彼女たちの人生にいったい何を残してくれたのだろう?
間違いだらけの空に死にかけた青春が一匹飛んでいく。
指導者として彼女たちの「これまで」とそして「これから」を考えてしまう日々です。



ふたりが国体出場するにあたり、これまでお世話になりました関係各位には心より感謝申し上げます。
彼女たちの後輩が今後の国体出場に向けて挑んでくれると思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

☆波之上スイミングスクールからお知らせ
 毎月第3日曜日は恒例の「プールあそびDAY」
 10:00~12:00まで温水プールを開放しています。
 会員は入場無料ですが一般の方も300円で利用できます。
 開放日は変更している場合があるので【ホームページ】でご確認ください。

この記事を書いたプロ

菊田和男

多世代に合わせたプログラムを提供する水泳教育のプロ

菊田和男(波之上スイミングスクール スポーツクラブ・ナック)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

菊田和男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
098-863-7264

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊田和男

波之上スイミングスクール スポーツクラブ・ナック

担当菊田和男(きくたかずお)

地図・アクセス

菊田和男のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-10-26
rss
ブログ
2021-02-27
instagram
Instagram
facebook
Facebook