まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ沖縄
比嘉時生

『一族繁栄相続』で資産を増やす不動産活用と相続のプロ

比嘉時生(ひがときお)

FPコンサルタント不動産株式会社

比嘉時生プロのご紹介

『一族繁栄相続』で資産を増やす不動産活用と相続のプロ(1/3)

『一族繁栄相続』で資産を増やす不動産活用と相続のプロ

相続で崩壊していくご家族と関わってきたことで相続の専門家になることを決意

 「低所得の沖縄で、どう資産を活用しつつ、給料以外の“実入り”を増やしていくか、そのサポートをおこなっています」と話すのは、沖縄市照屋で不動産活用戦略を中心に、不動産売買や民泊開業サポート、遺産相続相談などを行う『FPコンサルタント不動産株式会社』を営む比嘉時生さんです。

 比嘉さんは県内大学卒業後、「全く仕事が決まらなかった」と振り返るほどの就職氷河期を経験、本土で期間労働やフリーターなどの職を転々とします。中でも28歳頃携わっていた飲食店経営が、不動産業界に入るきっかけだったと言います。
 「当時経営が厳しく、家賃を払うのも大変でした。その時、こんなに大変なら払うより貰う仕事の方がいいと考えたんです」

 決して夢や希望を持って不動産業界に入ったわけではなく、就職活動やその後の仕事で苦労したので、とにかく食える仕事が欲しかったとも比嘉さんは言います。34歳の頃、不動産会社のメンテナンス部門に転職、競売部門などを担当しつつ、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、行政書士の資格を取得し、2017年7月、独立を果たしました。

 独立した理由の一つに、こんな切実な背景があったそうです。「お客様に関わる中で、相続の問題が家族や親族が崩壊していく現場を何度も目の当たりにしてきたんです。そのとき、専門的に解決する人材が必要だと感じ、決心しました。」
 その中で比嘉さんは、こんな沖縄の問題を痛感することになります。

比嘉時生プロのその他のコンテンツ

Share

比嘉時生プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
098-923-4330

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

比嘉時生

FPコンサルタント不動産株式会社

担当比嘉時生(ひがときお)

地図・アクセス

比嘉時生プロのその他のコンテンツ