マイベストプロ沖縄
近藤かおり

爪に優しく長持ちするネイルを提供するプロ

近藤かおり(こんどうかおり) / ネイルサロン事業

carly nail豊見城・沖縄店

お電話での
お問い合わせ
070-8423-2226

コラム

ジェルネイル専用ライトの定位置と誘導方法

2021年4月26日

テーマ:ジェルネイルについて

コラムカテゴリ:美容・健康

皆様こんにちは。
ネイリストの近藤です。
施術中にお客様から頂く疑問の中で特に多いのが「ライトに入れる際の手の位置」です。
意外と正解を知らないお客様が多いので、ネイリスト側のスマートな誘導の仕方も含めご説明させて頂きます。

ジェルネイルの施術時に使用するのがジェルネイル専用のライトです。
基本的に、手を入れて頂くだけなので難しいことはありません◎
しかし、手の入れ方によっては仕上がりやもちが左右されるの場合がありますので
お客様目線での専用ライトの使用方法を説明させて頂きたいと思います。


【NG例】



NGポイント
・指が斜めに傾いている
・手の位置がライト中央ではなく左右に寄っている
この状態だとジェルにライトがあたりにくく、硬化不良(ジェルがしっかりと固まらない状態)の原因になってしまいます。


【OK例】



OKポイント
・手の位置がライト中央にあり指が上を向いている
当サロンで使用している専用ライトの底には凹凸があり、そこに合わせて指を置くとベストポジションです◎
その際に指先に軽く力を入れて頂くと、指が横に傾くのを防止できます♪





親指のみを入れる際も同様に意識して頂くと良いです。
正しいか判斷できない場合は、担当のネイリストさんに確認しましょう。


ネイリストさんがお客様の手を正しい位置へ誘導する際は
・手がライト中央にあるか
・指が横を向いていないか
・指先に軽く力を入れて頂く
以上3点をポイントに確認下さい。
言葉で説明しづらい場合は、お客様側へ移動し、手の位置が正しい位置にあるか目で見て確認したり、実際に自分の手や指をライトに入れ、お手本を示してあげると分かりやすいのでおすすめです。
正しくない位置で施術をした場合、硬化不良がおこり、お直しに時間がかかってしまいます。
また、硬化不良がおこるとお客様は自分の責任だと感じてしまい、せっかくのネイルタイムを楽しめない可能性があります。
なので確認を手間と考えず、お客様毎に手の位置を確認し、お客様もネイリストもストレスフリーでネイルタイムを楽しめるよう心がけましょう。

参考になれば幸いです。
最後までコラムを読んで下さりありがとうございます。

沖縄県でモチのいいネイルサロンをお探しの方は
*carly nail*豊見城・那覇店まで♪

この記事を書いたプロ

近藤かおり

爪に優しく長持ちするネイルを提供するプロ

近藤かおり(carly nail豊見城・沖縄店)

Share

関連するコラム

近藤かおりプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
070-8423-2226

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残してください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

近藤かおり

carly nail豊見城・沖縄店

担当近藤かおり(こんどうかおり)

地図・アクセス

近藤かおりのソーシャルメディア

instagram
Instagram
twitter
Twitter
2021-05-12
rss
ブログ
2021-05-12

近藤かおりプロのコンテンツ