まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ沖縄
渡慶次佳朗

労務課題を社労士業務とコンサル業務で解決するプロ

渡慶次佳朗(とけしよしろう)

グスクード社会保険労務士事務所

お電話での
お問い合わせ
098-862-3018

コラム

【助成金】キャリアアップ助成金 『諸手当制度共通化コース』

助成金

2018年5月11日

こんにちは。
グスクード社会保険労務士事務所です。

様々なコースが用意されているキャリアアップ助成金のうち、
前回は、賃金規定共通化コースをご案内しましたが、
今回は、それとあわせて導入をおススメしたい、
『諸手当制度共通化コース』についてのご案内です。

諸手当制度共通化コースとは、

正社員にのみ支給している(または支給を予定している)諸手当を、
契約社員にも同じ条件・金額で支給することを制度化し、
それを就業規則で定め、実際に6ヶ月間運用した事業主に、
38万円(生産性要件を満たせば48万円)を助成する。

というものです。
(生産性要件については、以前書いたこちらのコラムをどうぞ。)

対象となる諸手当は、賞与、単身赴任手当、家族手当、住宅手当等、
全部で11種類に限定されていますが、
手当の名称が一致していなくても、手当の趣旨や目的が該当すれば、
要件を満たします。

この助成金のポイントは、初めに制度化した手当に続き、
他の手当も同様に、契約社員に支給することを制度化すると、
一つの手当あたり、16万円(生産性要件を満たせば19万2千円)の
加算措置があるという点でしょう。
11の手当すべてを制度化すると、最大で198万円です!
(ただし、単身赴任手当等、実際に対象者がいなければ、
たとえ制度化しても要件を満たさない手当もございます。)

また、前回ご紹介した、賃金規定等共通化コースと、
2コースあわせて導入すれば、
95万円(生産性要件を満たせば120万円)の助成額となります。

詳細はコチラ↓↓↓

厚生労働省パンフレット

この助成金もまた、申請するには、細かい要件の確認や、
就業規則の改定・変更等、いくつものハードルがございます。

当事務所では、顧問契約先事業所様へ向け、
この助成金を活用するためのコンサルティングを含め、
申請代行までのサポートを行っています。
(詳しくは、下記の画像をクリック)
この助成金の詳細や、申請代行に関するご相談は、
ぜひグスクード社会保険労務士事務所へ。


この記事を書いたプロ

渡慶次佳朗

渡慶次佳朗(とけしよしろう)

渡慶次佳朗プロのその他のコンテンツ

Share

渡慶次佳朗プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
098-862-3018

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡慶次佳朗

グスクード社会保険労務士事務所

担当渡慶次佳朗(とけしよしろう)

地図・アクセス

渡慶次佳朗プロのその他のコンテンツ